ドラマの無料動画

「僕らは奇跡でできている」1話の動画フルを無料でみる方法【見逃し配信】

僕らは奇跡でできているの動画を無料で見る方法をご紹介します。

僕らは奇跡でできているは放送後1週間以内であれば、gyaoとtverで配信されている動画で見ることができます。

公式サイト:GYAO!
公式サイト:TVer

ただし、視聴可能な時間は放送終了後の1週間です。
10月9日(火)放送分の僕らは奇跡でできているの1話であれば
10月16日(火) 19:40 に配信終了しています。

会員登録が必要ですが、見逃した放送を全て無料で見る方法をご紹介しております。

僕らは奇跡でできているが見れる動画配信サービスの一覧

僕らは奇跡でできているが見れる動画配信サービスは下記のようになります。

Hulu 未定
U-NEXT 未定
dTV 未定
RakutenTV 未定
au ビデオパス 未定
Amazonプライム・ビデオ 未定
TSUTAYA TV 未定
FOD
WOWOW 未定

※視聴可能という情報は2018年10月9日現在の情報です。放送される作品は変更する可能性がありますので、詳細は各サイトを動画配信サービスをご確認ください。

僕らは奇跡でできているを無料で見るならFODがおすすめです。



FODなら無料お試し期間が1ヶ月もあるので、僕らは奇跡でできているを含む作品が無料で視聴できます。
1ヶ月間の無料期間中に解約をすれば一切お金はかかりません

視聴者さん
視聴者さん
見たい作品だけ無料期間に見て解約すればタダ(0円)ってこと?

そのとおりです♪
1ヶ月間の無料期間中に作品を見終わって解約をすればタダ(0円)なんですよ。

FODは動画配信サービスの中でも優良企業なので、解約はネットの申請で1分以内
安心して無料期間をお試しすることができますね♪

また、FODは月額888円(税抜)で人気のドラマ・映画・アニメが見れるのはもちろんですが追加料金無しで人気雑誌の最新号も見放題です。

毎月付与されるポイントを利用すれば、実質無料で漫画も見られるのも嬉しいですね♪

まずは無料期間を利用して様子見するのがオススメです。

まずは無料で「僕らは奇跡でできている」を見てみる【FODプレミアム】



違法動画で無料視聴できる?

パンドラやデイリーモーション,9tsuなどの動画視聴サイトで違法アップロードされた「僕らは奇跡でできている」の一覧とURLをご紹介します。

※以下の動画サイトに上がっている動画は違法にアップロードされたものです。
違法に上がっていたことを知りながらダウンロードして視聴した場合は刑法罰にふれる恐れががあります。
参考URL:政府広報オンライン

また、違法サイトにはウィルス感染の恐れが高いです。

過去にウィルスによって遠隔操作され、誤認逮捕されて学校や会社をやめなければならなかった事件もありました。

安全な日本の動画配信サービスを強くオススメします。

Dailymotion 「僕らは奇跡でできている」で検索
9tsu 「僕らは奇跡でできている」で検索

まずは無料で「僕らは奇跡でできている」を見てみる【FODプレミアム】

 



僕らは奇跡でできているの1話の公式HPのあらすじ

目次

僕らは奇跡でできている1話の公式HPで紹介されているあらすじをご紹介します。

相河一輝(高橋一生)は、動物の行動を研究する“動物行動学”を教える大学講師。
陶芸家でもある祖父の相河義高(田中泯)に見守られて育ち、今は住み込みの家政婦・山田妙子(戸田恵子)と暮らしている。

半年前、かつて師事した鮫島瞬教授(小林薫)のすすめで講師になったが、大好きな生き物の研究に没頭する一方で、それ以外のことにはとことん無頓着な一輝。
人の話を聞かなかったり、空気を読むことができなかったりして、悪気なく失言してしまうことも少なくない。

さらに、職場のルールを守ることができず、事務長の熊野久志(阿南健治)には日々叱られ、同じ研究室の樫野木聡(要潤)や沼袋順平(児嶋一哉)からも変わり者扱いされていた。

そんなある日、不得意なものは先送りにするという悪い癖がたたり、歯の痛みが我慢できなくなった一輝は、鮫島の紹介で歯科クリニックを受診する。
そこで出会った水本育実(榮倉奈々)は、容姿端麗で若くして院長を務める、まさに才色兼備なエリート。年下でオシャレな歯科衛生士の丹沢あかり(トリンドル玲奈)もうらやむような人生を送っていた。

早速、来院した一輝の診療にあたる育実だったが、やがて、一方的に話したり、診察の時間を守らない一輝の態度にいら立ちを隠せなくなり、ついに「常識っていうものがないんですか?」とキツイ一言を浴びせてしまう。

一方、大学では、一輝の講義を受けている新庄龍太郎(西畑大吾)や青山琴音(矢作穂香)、尾崎桜(北香那)、須田巧(広田亮平)ら学生たちが、一輝の出した“一風変わった課題”に頭を悩ませていて……。

 

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ

ネットのアンケートで募集した僕らは奇跡でできているの1話のあらすじと見どころをご紹介します♪

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ①

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話のあらすじについてですが、動物、生き物オタクのような変わり者大学講師の相河一輝を高橋一生が演じる。先生なのに授業開始時間に遅刻して出席もとらない。
最初は大学生徒も講義に興味を示すことないがこのキャラクターに次第にみな自然と他の講義よりおもしろい!退屈しない!と気付いていく…?!
ある日、痛み出した歯の治療をするため歯科クリニックに行くことに。水本歯科クリニック院長の榮倉奈々演じる水本育実に虫歯を抜かないといけない。聞き抜かなくても治療できる歯医者を探すと帰ってしまう。
次に、このドラマの見どころについてですが、大学の動物性能学研究室の個性的なメンバーたち、大学生徒たち、相河一輝の家政婦、祖父、歯科クリニックの院長はじめスタッフたちとの繰り広げられる不思議な時間が楽しめます!自由すぎるがどこか憎めない主人公になぜかみんなが引き込まれていきます。見ていて続きがとても気になっていく内容になっているので、毎週ワクワクが止まりません。また、主役は今大人気の高橋一生さんです。その他出演者も豪華キャストなので是非ご覧下さい。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ②

視聴者
視聴者

「僕らは奇跡でできている1話」のあらすじは、主人公の相河一輝は半年前から大学で動物心理学を教えている講師です。
自宅では住み込みの家政婦と二人暮らしで、近くに陶芸家の祖父が住んでいます。

相河は人とのコミュニケーションがうまく取れません。
いつも、生き物の観察に夢中になってしまい、今の状況を忘れて、自分の世界に入ってしまいます。

その為、空気を読めないとか、変わっている人などと周りから思われています。
ある時、相河は虫歯が酷くなり、鮫島教授の紹介で水本歯科医院へ行きます。

そこで、出会った院長の水本は容姿端麗な美人の先生でした。
水本は相河の歯の治療を行いますが、会話が噛み合わないこともあり、相河にキツい言葉を言ってしまいます。

相河は水本歯科医院に通っている小学生の虹一くんと知り合って、すぐに意気投合し、それから仲良くなっていきます。
しかし、お母さんはそのことを快く思ってはいないようです。

水本は恋人に「見下されているような感じがする」と言われ、ショックを受けてしまいます。
そして、相河にも「『ウサギとカメ』のウサギのようだ」と言われ、そのことを考え続けてしまいます。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ③

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話では、高橋一生さんが演じる、動物行動学を教える大学教授である相河一輝の風変わりな様子が描かれている内容でした。
動物を愛し、研究に没頭するあまり周りの人の事を考えたり、空気を読むことの出来ない一輝は、同じ研究室の仲間や学生からも変わり者扱いをされ、大学の事務長や榮倉奈々さんが演じる歯科医師の水本育実からは再三約束を破ることから説教をされます。
一輝は子供の頃から、周りと同じようにすることが苦手で我が道を行くタイプで、育実は努力を重ねて着実に成功を手に入れている。正反対の2人で、育実は自由気ままに見える一輝の事が許せない。
現代社会では、空気を読めない人は敬遠され、時には批判されることもありますが一輝はそんな外野の声も物ともせずに我が道を突っ走っている様子で、見ていて時に爽快に感じる面もあります。
本来の自分を隠して、良い人を演じている人や周りから変わり者扱いをされ孤立している人には勇気を貰えると思うので、必見です。
新しい未来の一歩を踏み出すチャンスになるかもしれません。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ④

視聴者
視聴者

動物行動学を大学で教えている相河一輝は、動物のことになると目がないため、楽しそうに授業をしている相河なのですが、生徒達はとても暇そうに授業を受けていた。授業が終わるチャイムが鳴っても話し続ける相河に対して、生徒達はみんな去っていくのだった。ある日、動物の謎を解くことになり、シマウマはどうして白黒なのかを考える課題を出したのだ。グループに分かれて話し合い、結論を出して発表することになった生徒たちは、グループごとに全く違うことを考えていたためおもしろさを感じていたのだった。相河にシマウマがどうして白黒なのか理由を聞くと、それは分からないと言った相河に対して生徒たちは適当だと感じてしまうのだった。生徒達に考えてもらうことで自分も楽しむ相河に、不思議だけどおもしろいと思う生徒達であった。さらに、歯が痛くなった相河は歯医者に行くことになり、そこでエリート歯科医の水本と出会うことになる。時間を守らない自分勝手な相河にどこか腹が立ってしまう水本は相河にきつくしてしまうのだが、全く聞く耳を持たずに自分の好きな動物の話をするのであった。相河の授業に関心を持ちだした生徒たちがこれからどんな授業をしていくのか、動物達についてたくさん知ることができるだろうし、歯科医の水本とこれからどうなっていくのかもおもしろそうだと感じた僕らは奇跡でできている1話でした。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ⑤

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話は、とにかくマイペースで生き物好きな高橋一生演じる一輝が、自分の好きな事に没頭している時の楽しそうな感じに見ているこちらも幸せになるドラマです。
一輝は家政婦の山田さんと二人暮らしで、半年前から大学で講師をしています。生き物のことが大好きで、夢中になるあまり人の話を聞かなかったり、歯医者の予約を忘れたり、授業で出席を取るのを忘れたりして、しょっちゅう周りに怒られています。
それでも、上司であり学部長の鮫島教授は一輝の良さを認めて可愛がっています。家政婦の山田さんも、文句を言いつつ世話を焼き、一輝の好物の「ピリからきゅうり」をいつも作ってくれます。一輝に両親はいないようですが、陶芸家の祖父が子供の頃から一輝を可愛がり、一輝の興味や個性を否定せずに育ててくれます。
このドラマの見どころは、自分に正直に、好きなものに夢中になって、楽しく生きる一輝に出会って、歯科医の水本や学生たちが影響を受けて変わっていきそうなところだと思います。
個人的には、同僚の沼袋先生がアリの観察をしているフリ?をして絶妙に入れる合いの手がツボです。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ⑥

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話の見どころは高橋一生さん演じる主人公一輝の常識にとらわれない言動や行動です。大学で動物行動学を教える一輝は好きなことに没頭すると周りが見えなくなってしまうような性格です。そのため、悪気はないのですが周囲の人に無神経なことを言ってしまって人を苛立たせてしまうことがあります。しかし、純粋で価値観にとらわれない一輝の行動や言動によって周囲の人たちの価値観も変わっていき、幼い頃の純粋な気持ちを取り戻すことができます。
一輝の祖父は幼い頃からそんな変わり者の一輝の一番の理解者でした。一輝の良いところを伸ばしてあげようとする祖父はとても素敵で、一輝への接し方を見ていると温かい気持ちになります。一輝がこうして好きなことに没頭出来ているのは祖父の存在が大きかったように思います。そして、一輝と長年一緒に住んでいる家政婦の山田さんも良い味を出しています。一輝と山田さんの関係は何でも遠慮なく言い合える家族にような関係だと思いました。そんな温かい人たちに恵まれて一輝は幸せ者だと思いました。

僕らは奇跡でできている1話のあらすじと見どころ⑦

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話のみどころは、主人公の相河と歯医者さんである水本との兼ね合いだと思います。相河は、自分と自分の気の許せる人、動物のこと以外には関心がなくて、マイペースすぎるやり方を周囲に指摘されても、ああそうなんだと流せるところが、見ていて楽しめます。
歯医者の時間を特別に確保してあげたのに、相河が平気で遅刻してきたり、連絡手段がないからと言って診察時間外に来てしまったりするところにせっかちな水沢が切れてしまうところが、現代人によくある行動とあまり周囲を気にせず生きているごくわずかな人の行動がうまく表現されています。よくある出来事のように客観視できます。
大学で動物行動学を教える相河は、放置していた虫歯を治療しようと歯医者にやってくるところから始まります。大学でさえ、マニアックすぎておかしな先生だと思われているのに、私生活でもそう思われてしまい、それでも本人は気にしていません。
ところが、歯医者さんで出会ったある少年をきっかけに、大学でウサギと亀に関する討論を始めると生徒たちは楽しそうに取り組み始めます。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想

ネットのアンケートで募集した僕らは奇跡でできているの1話のネタバレと感想をご紹介します♪

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想①

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話の内容についてですが、また歯が痛くなり再度水本クリニックに行くことになった。
が、歯医者に行くものの生物好きすぎて話ばかりする一輝、なかなか治療が進まなく歯を抜くまで迷っているが結局、 歯を抜くことに!その上その歯は処分せずに持って帰るとのこと。しかも子供の頃から全てとっておいている!なんと変わり者!感想ですがマイペースで周りが見えなくなるがどこか主人公の魅力に引き込まれてしまう!高橋一生の絶妙な表情や間とか…楽しめます。家政婦の戸田恵子さんもいい感じに一輝と絡む!食事のシーンとか部屋に入ったらダメよ。と言われたのに入ってしまう感じなど見ていて飽きないです。
大学講師、生徒としかも歯科医が絡む新しい感じのドラマで新鮮でした。恋愛はおそらくないかな…でも恋愛もあったらさらに面白くなるのではないかな!榮倉奈々のようなキレイな歯科医がいたらみな、行きたくなるはずで、トリンドル玲奈の歯科衛生士にはビックリです。最近の若い子という雰囲気でこれまたギャップがあると思います。今後の展開に続きが気になります。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想②

視聴者
視聴者

「僕らは奇跡でできている1話」では、予想以上に相河一輝が変わっている人だと思ってしまいました。
子供の頃のままの状態で、そのまま大人になってしまった感じがしました。

しかし、この話の展開では一輝が周りの人たちを変えていくようなので、これからドラマを観ていくにつれて、一輝の見え方が変わってくのではないかと思います。

水本先生はキャリアウーマンと言った感じがしますが、一輝とはまったく違う性格の人のような感じがしました。
しかし、ウサギとカメの話で考え込んでしまうということは、彼女自身も今の自分に満足できていないのではないかと思いました。

何かに向けていつも頑張っていますが、それが時には大きなストレスになっているようでした。
もしかしたら、そんな彼女を変えていけるのは、一輝なのかもしれないと思いました。

大学の生徒たちは何の目的でこの大学を選んだのかわかりませんが、全く授業の集中できていないようです。
単位を取るためだけに動物行動学を受講しているようですが、この生徒たちも相河先生の影響で何かが変わっていくのかもしれないと思っています。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想③

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話では、陶芸家の祖父に見守られて育った相河一輝が、お世話になった鮫島教授の勧めで、大学講師として動物行動学を教える大学講師として奮闘する様子が描かれています。
一輝は、動物の行動を研究することにかけては、情熱を持ち熱心ではあるが、それ以外のことには全く興味が無いため、同じ研究室の仲間や学生からも変わり者扱いをされている。
そんな一輝の事を、住み込みの家政婦である山田さんはいつも心配している。部屋には絶対に入らないでとの約束を破ってしまったり、虫歯の治療を先延ばしにする一輝に口うるさく歯医者に行くようにアドバイスするも一輝は全く聞いていない。
そんな、一輝の性格がたたり放っておいた虫歯が悪化し、ご飯が食べられないほどになりやっと歯医者に行くことになる。そこで出会ったのが、歯科医師の水本育実である。
育実は、一輝とは正反対で努力家で歯科医師としても成功を収めている。そこに、診察の時間を守らなかったり、一方的に話す一輝が患者として来院し、あまりの態度に声を荒げてしまう。
一輝の身勝手に見える行動が時に、自分に正直に生きているように見え、毎日が充実して楽しんでいる様子が羨ましくもある。
家政婦の山田さんや、育実とのやり取りが噛み合っていないのに、悠々としている一輝の態度も見ていて楽しく今後の展開が楽しみです。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想④

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話で出会うことになった歯科医の水本とこれからどうなっていくのかとても楽しみだと感じました。すごく自分勝手な相河にとても呆れていたため、歯の治療がうまくいくのか、とても気になります。相河と水本の会話が全く食い違っているのもとてもおもしろいので、二人の会話もとても見どころです。授業をしているときも自分が大好きな動物の話をしているのですが、全く聞こうとしない、退屈そうな生徒達だったけれど、謎を生徒たちに問いかけることで生徒たちも楽しみながら授業を受けだしたところはとてもすごいと感心しました。生徒たちが思わず気になってしまうようになり、授業も聞くようになった姿を見て、相河はすごいと感じてしまいました。さらに、相河の家政婦として一緒に暮らしている山田さんとの会話もおもしろくて見どころです。相河はなぜか山田さんが作ったピリ辛キュウリが大好きなのがおもしろくて、毎日食べているのがとてもおもしろいところです。昔からずっと一緒に暮らしている家政婦の山田さんなのですが、どうしても自分の部屋に入ってほしくない相河との会話もとても笑ってしまいます。相河がどうやって生徒達と向き合っておもしろい授業をしていくのか、歯科医の水本とはどうなっていくのかがとても見どころだと感じています。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想⑤

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話では、虫歯を先送りにしていた一輝が、ついに我慢できなくなって歯医者に行きます。歯科医の水本はエリートで、父から受け継いだ歯科医を守りつつ、審美専門のクリニックにも勤務して忙しい毎日を送っており、料理教室に入会したものの一度も行けていません。
一輝を診察するものの、話を聞かなかったり予約の時間を守らなかったりでイライラさせられ、キツイ口調で怒ってしまいます。
大学でも一輝の授業は学生からなめられていて、真面目に聞いている学生はほとんどいません。
ある日一輝は学生に「シマウマの体の模様はなぜ縞々なのか」というテーマでグループ発表をさせます。学生たちが戸惑いながらもいろんな答えを発表し、ニコニコとその発表を聞く一輝。その授業の様子を廊下から見ていた鮫島教授も、満足そうです。発表が終わっても答えを教えない一輝に学生たちは不満そうです。
美人で仕事ができる歯科医の水本は、今後正反対の一輝と恋愛関係に発展するのか、それとも自分の生き方を変えるきっかけになって、一輝のように人生を楽しめるようになるのか、水本先生の今後が気になります。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想⑥

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話では一輝の人となりがわかる内容になっています。大学で生物行動学を教えている一輝ですが、自分では大学講師は向かないと思っていました。自分の講義を退屈そうに聞く生徒たちや何かにつけて事務長の熊野に叱られる日々を送っていました。研究室の同僚からも変わり者扱いされていました。しかし、恩師でもある教授の鮫島はそんな一輝のことを可愛がっていました。ある日、歯が痛くなった一輝は教授の紹介で育実が経営する歯医者を訪れます。しかし、予約時間を守らなかったり、診察中に一方的に話し出す一輝に育実は苛立ちを覚えるのでした。
好きなことに没頭すると周りが見えなくなってしまう一輝の性格はまるで少年のようだと思いました。生物のこととなるととても楽しそうで無邪気にはしゃぐ一輝を見ているとどこか羨ましく感じます。そこまで没頭できることがあるのはとても素晴らしいことだと思います。一方、育実は現実主義で一輝とは正反対の性格です。そんな二人なので会えば喧嘩ばかりしています。しかし、これから二人の関係に進展がありそうで楽しみです。

僕らは奇跡でできている1話のネタバレと感想⑦

視聴者
視聴者

僕らは奇跡でできている1話では相河が朝起きると、中年女性が朝食を作ってくれます。「漬物がもうないのか。」と要求したり、部屋の掃除をしてもいいかと女性が言うと、机のものを触らないでほしいと注意したりするので、プライベートはしっかりしつつも、甘えているのかなと思えるので、その女性はお母さんか年上好みが故の恋人なのかと想像してしまいます。
ところが、研究室の樫野木がそのことを問うと、その人は家政婦だということがわかるので、不思議な関係だなと感じました。その横では、アリの研究をしている沼袋がマイペースにぼそぼそとつぶやいているので、この人もまた自由だなと思いました。
そこへ恩師である鮫島が出張から帰ってきて、お土産を相河に渡します。
それを見ていた樫野木は、鮫島を取られたような、相河ばかりひいきしているみたいでずるいといった空気を醸し出します。大人なのに、子供みたいだなと笑ってしまう場面ですが、社会でもよくあることだと思い、樫野木は何とかして鮫島をよいしょしますが、かわされてしまうところが面白いような、悲しいような、よくある場面だと思います。
そこで放置していた虫歯が痛んだ相河は、歯医者に行きますが、そこでウサギと亀を描いていた少年と仲良くなります。知らない人とも仲良くなれるところがうらやましいです。そこから歯医者の水本と鮫島の話からウサギと亀の話になり、授業にも取り入れようとします。水本は恋人から、完璧すぎるということで振られてしまい、相河からもウサギタイプだといわれたので、つい、水本は相河の前で取り乱してしまいます。
相河は、そんな水本を見ても何を怒っているんだろうと思っただろうなと思いました。

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでのネタバレや感想をご紹介します。

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想①

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想②

生き物や動物が好きな主人公のストーリーなので、自然あふれる場所のシーンが多く出ていて、ゆっくりとのんびりした雰囲気を感じる人も多かったようです。

高橋一生さんの穏やかな表情に癒された方も多いのでは??

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想③

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想④

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想⑤

ドラマに出演しているリクガメくんにも注目が集まっていますね。

「亀はなぜウサギに声をかけなかったのか?」ウサギと亀のお話から起きた素朴な疑問。

「亀は自分の世界しか見ていなかったからウサギに気づかなかった」という主人公の純粋な答えに共感した方も多いです。

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想⑥

感動か刺激強めか、ドラマのストーリーはどれも面白いものばかりですが感情の変動が忙しくて・・・と思っていた方もいるようです。

僕らは奇跡でできているでは、生き物や動物が好きな主人公がいろんな人や生き物との関わりを個性的に穏やかな雰囲気で魅せてくれるストーリー。

コミカルハートウォーミングストーリーの僕らは奇跡でできているは、他のドラマでちょっと疲れた・・・という方の癒しになってくれるでしょう。

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想⑦

なるほど!!と思った方も多いのでは?

各回ではいろんな生き物だけでなく植物や自然のものが出てくるので、こういった何気ないポイントに気づくと楽しいですね!

植物や生き物の名前を知っておくと会話のネタにもなりそうです。
気になる植物、珍しい植物が出てきたときはエンドロールまで見逃さないようにしましょう!

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想⑧

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想⑨

生き物や植物が純粋に好きな人だからこそ出てくる素朴な疑問やお話しに胸を打たれる人も多いですね。

1話から出てきたウサギと亀のお話は、大人になってから全然気にしたことのなかったウサギと亀のふしぎに改めて注目した人も多数。

2話以降もこういった楽しいお話しが見られるといいですね。

僕らは奇跡でできている1話のTwitterでの評価や感想⑩

1話のストーリーが面白かったので2話もぜひ観たい!という方も多いですね。

出てくる生き物も面白いですが、主人公の周りの人とも関わりや人間模様もこれからどうなるのか?主人公とどのように関わっていくのかが楽しみですね。

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの感想や評価をご紹介します♪

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価①

視聴者
視聴者

自分一人で仕事を抱え込む育実先生。
お父さんの跡を継いだクリニックで思い入れとか色々あるのもわかるけど、
自分が頑張るばかりで、歯科衛生士たちのことは考えていないように見える。
だから、育実先生の役に立ちたい、
助けたいと二人が思えるような関係を作ったら良いと思った。
そうすれば、あの雑誌の輝く育実先生も、みんなで一緒に喜べるのに。
彼氏も同じかな。きっとそうなりたいのではないかな。
私は、高橋一生さんと小林薫さんが出演していることで直虎が頭に浮かぶのだけど、
育実先生を見て、直虎の「風と月は一体」がさらにわかった気がした。
そして、育実先生も直虎みたいになれたら良いなと思った。
ただ、直虎は「家来や村人は活躍するが、本人は大したことをしていない」
とかけっこう言われた記憶がある。
だから育実先生がそれに抵抗があれば、変われないだろうなと思った。
一輝と出会ってから、気持ちが揺れ動きだした育実先生が、
これからどうするのか見て行きたい。楽しみ。

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

仕事にキャリアに頑張る女性が増えている今の時代、主人公が通う歯科クリニックの医師「育美」を見て、仕事に頑張るのはいいけど頑張り過ぎて周りが見えなくなっているような気がすると感じた人も多いようです。

プレッシャーと仕事への意気込みが強い分、つい気持ちに余裕がなくなってしまったり、思わぬところで反感を買ってしまったり・・・同じような境遇になったことがある方もいるのではないでしょうか??

主人公の周りの登場人物やキャラクターにもいろんな感じ方がありますね。

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価②

視聴者
視聴者

ストーリーもとても面白いですが、とにかく配役が最高です。誰一人として外れたキャスティングがありません。
特に榮倉ちゃん、あの上から目線で、気が強くて、だけどどこか脆いところがあって、すごくイイです。一時は大根とか言われてましたが、育美そのものです。
他にも、要潤さんの微妙なイケメンさ、田中泯さんの大きくて、あったかい理解者のおじいちゃん、そしてたった一言で全てを語る沼袋先生役の児島さん、グッジョブ!
感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価③

視聴者
視聴者

これほどまでに強烈なキャラクターに思えてしまうのは、単に動物園の事件で怒ったというよりは、それ以前に一輝の人格を全く認めていない、最初に見た時の不審者→危険という思い込みに対して、一輝が本当に大学の講師であるとか、虹一の方が積極的に会いたがっているといった、それに反する情報はシャットアウト、汚物でも見るように一切自分の前に現れて欲しくないという態度を露骨に示すといった所にあると思います。
少しキツい書き方になりましたが、虹一君のお母さんを非難するつもりはありません。
私も用心深いタイプなので、プラス面があろうがなかろうがとにかくリスクは遠ざけるという発想が強いですし、特に母親の場合は100%管理しておかないと何かあったときに責任追及されてしまうというプレッシャーもわかる気がするからです。
一輝&虹一ラインの話がハッピーエンドで終わるためには、虹一君のお母さんが、一輝への嫌悪感は消えないにしても、虹一が生き生きしてくるといったプラス面もあるという事実を認めて、とりあえず好きにさせてみようか・・といった一種諦めの心境になってくれるあたりが落としどころかと想像しています。

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

主人公は悪気がなかったとしても、我が子を勝手に連れまわされた母親の態度にネットでは賛否が上がっているようです。

独特なキャラクターの主人公に対して、不審な人というイメージでその他の情報を聞き入れようとせず自分の子どもを連れまわされたことだけを取り上げる母親に、嫌悪感や苛立ちを感じた方が多いですね。

でも、子どもに何かあってからでは遅い、という母親の気持ちにも共感できる部分があり、どちらの立場でも言い分やいろんな見方ができるといった声が上がっています。

自分ならどうするかな?子どもに何ていえばいいかな?と考えてみるのもいいかもしれません。

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価④

視聴者
視聴者

一輝は発達障害なんですね
だったら、彼の心はとてもピュアで、彼の見えている世界は私達が見ている世界とまるで違う世界が広がっているんでしょうね
彼の視点から見ている世界を、カメラが映し出してくれますが、その世界はとても美しく涙が出そうになります
彼とは対照的な存在として、育実が描かれていますが、彼女は望んで、今の地位も名誉もお金も手に入れているのに、まるで幸せそうではない
目の前の業務に追われ、身近にある素晴らしい景色に気づかずに生きている
どちらかを選ぶのであれば、残りの人生は、私は一輝の見ている世界を見ながら生きていきたい
それに、虹一君のお母さんは周りと一緒にこだわっているけど、私は他の子と違ったって、自分の子供が幸せに生きてくれるなら、今の君のままでいいんだよって子供を抱きしめてあげられるお母さんでありたい
むしろ、なんでみんなと同じでないといけないんだろう?
ちょっと視点を変えて見れば、同じであることの方がおかしいよ
このドラマの主題歌のように、私は、あってないような人の目なんか気にせず、逢いたい自分に逢える生き方がしたいと思いました

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価⑤

視聴者
視聴者

子供と動物園に行くシーン。お母さんに断っておいで
とだけ言い、子供が了承して貰ったものと思っているが、
結果的にあの程度で済む話だと思えないのだけど?
子供必死に探しているし、親は。誘拐されたのでは
と思うからね、フツー。
玄関で直接謝罪とかそんな簡単な話ではないよね。
今回の動物園に連れ出して子供の力を出させるは、
良いことなんだけど、親の立場になったら
さすがに引いてしまいました。
発達障害だから何だっていうの?
やっても仕方ないっていうの?ってハナシですね。

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

発達障害についていろんな見方や意見があるようですね。

確かに、発達障害だからといって何もかもが許されるわけではない、けれどその人が見えている世界にも理解者が集まっていくといいですよね。

それぞれの立場の人がお互いに理解を深めて協力しあえる関わり方ができるようになっていくといいですね。

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価⑥

視聴者
視聴者

虹一くんの母親、見ていて辛いです。
母親を追い詰める世の中の見えない圧力。
「みんな違ってみんないい」と口では言うものの、現実はそうはいかない。
特に冒頭の回想で先生が皆と同じことを強要するところ(先生は強要しているつもりはない)は示唆に富んでいたと思います。
一輝の時代から今も、実は変わっていない。
でも、一輝が周囲の理解に助けられ、泣くほど嫌いだった自分が好きになれたように、この虹一くんもお母さんも救われると信じています。
そう信じさせてくれる温かさが、ドラマに満ち溢れている。

登場人物全員がとてもいい。
おじいちゃん鮫島教授山田さん、大学の先生達に学生達、全員が意味を持って存在しているのがわかります。
気になるのは学生の男の子、一輝の授業も一番興味がない様子だったのにちゃんと動物園でバイトしてるとか。
学生達もやる気がないのではなく興味がわくきっかけがなかっただけ。
興味を持った彼らがどうなるのかも楽しみです。
育美も、おそらくこれまでの人生で自分を見つめる暇などなかったのだと思いますが、一輝との出会いで自分を思いやってどうなるのか、楽しみに見ます。

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

子育ては人それぞれで、子どもの個性もそれぞれ、と分かっていてもどうしても周りが気になってしまう人も多いのが現実なんですね。

一方で主人公との関わりの中で主人公自身も、関わっていく周りの人たちが少しずつ変わっていくところもこのドラマのいいところですね。

大学に行っても何かに興味はあるけど、なかなかきっかけが見いだせないという経験のある人も多いと思いますが、主人公の存在で何か変わるきっかけを見つけて変わっていく姿も共感を得ていくことでしょう。

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価⑦

視聴者
視聴者

青島さんも久利生さんも、どちらも熱くてカッコいいからね。間違えるのもムリない。

ボクキセ、だんだんここでも好意的な感想増えてきて、嬉しい。

毎回、相河センセの講義内容に感動を覚えます。
自分の弱点を認めて環境に適応して生き残ったパンダ。今回は、虎の探索行動を通して「よりよく生きる」ことを説いてました。
なんかMOOK本あるらしいので、動物行動学、もっといろいろ知りたくなってきた♪

人間関係やストーリー展開にハラハラするだけがドラマの楽しみ方ではないんだなぁ。
本当に素敵なドラマになってると思います。

欲を言えば。高橋一生くんファンですが、あんまし女性ファンサービス意識してもらわなくてけっこうです(笑)

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価⑧

視聴者
視聴者

見ていて、とてもほっこりするドラマで大好きです。毎回、とても大切なメッセージを投げかけてくれていて、とても心に染み入ります。この脚本家さんは、とても素敵な方なんだろうな、と想像できます。今の日本の方達に、気づいて欲しいものをやんわりと投げかけてくれています。でも全然押し付けがましくない。ドラマの趣旨そのもので、脚本家さんが伝えたいことは伝えているけど、それを受け取った側の私たちは、人によって伝わり方も、受け取り方も、受け取るタイミングも、それぞれ違いますが、その受け取り方はみなさんにお任せします、という姿勢が感じられます。制作に関わったスタッフさんも素晴らしいと思います。最近のドラマは、視聴率を上げるために躍起になっている中、このような力の抜けた?というか、自由に受け止めてください、的なドラマを見てると、素直にワンシーンワンシーンを楽しむことができます。これからも楽しみにしています。

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

ドラマのストーリーの中でいろんなメッセージ性を感じる、けれどとてもほっこりする雰囲気が好き、という感想を持っている方もいるんですね。

メッセージ性の強いストーリーはどこか堅苦しい雰囲気を感じやすい面がありますが、こういった温かい雰囲気を感じられると受け取る側も自然に受け止めることができますね。

脚本、制作スタッフさんの意図や表現している雰囲気、イメージがとても素敵だと感じている人も多いようです。

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価⑨

視聴者
視聴者

一輝も、山田さんも、おじいちゃんも素敵です。
うつになり、3年ほど外出できない日々が続く母がいますが、ウサギとカメの話のくだりで、ホロリとしました。 母にもみてもらいたいな、と思いました。
虹一くんとのシーンも楽しくて素敵です。
社会の常識?に乗って、やらなきゃいけないことでいっぱいの人たちは、皆イライラして見えます。 やらなきゃいけないこと? やりたくないこと? 気もちも言葉も大切にしたいな、と思いました。
心の洗濯です。
相河先生の授業、面白くて、動物園に行きたくなります。
高橋一生さんで、とても魅力的な人物に描かれていると思います。

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

僕らは奇跡でできている1話のその他ネットでの評価⑩

視聴者
視聴者

それぞれが個性を理解し合い、助け合い、もっとシンプルに人生を面白く楽しく生きていい…
そんな風に自分と向き合う事の大切さやヒントを教えてくれてるドラマな気がする。

一輝は周りの人に迷惑をかけているかもしれないけど、周りの人を助けていたり変化をもたらせたりと影響を与えていたりもする。
あくまでも自分が感じた事を、嘘偽りなく堂々と周りの人に言えたり、信じたりできる人間なんて、今の世にいるんだろうか?と思うからこそ、一輝の笑顔に癒され教えられる自分がいます。
とにかく今はピリ辛キュウリを作りたい!

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

主人公が「気になることがあると他の人に迷惑をかけてしまうほどそのことに集中してしまう」という性格を聞いて「もしかして発達障害では?」ということがネットでも話題となっていました。

確かに発達障害の1つといえますが、そのこと以外でも人にはそれぞれ個性がありお互いが支えあって暮らしていくことはとても大切なことだと感じる人も多いですね。

一見、パーフェクトに見える育美の姿も、実は自分のことで精一杯で余裕がなくて悩んでいたり、虹一の母親も子育てに対してプレッシャーを感じているのかもしれません。

主人公と周りの人の関わりを見て自分のこと、自分の考え方と重ねていろんなことを感じている人が多いです。

第2話も楽しいハートフルストーリーが待っています!
ぜひお楽しみに。

第1話を見逃した方は見逃し配信で視聴することができます。
詳しくはこちらの記事でご紹介しているのでぜひご覧ください。

関連記事:「僕らは奇跡でできている」の動画フル(最終回まで)を無料でみる方法【見逃し配信】