ドラマの無料動画

「大恋愛」4話の動画フルを無料でみる方法【見逃し配信】

大恋愛の動画を無料で見る方法をご紹介します。

大恋愛は放送後1週間以内であれば、tverで配信されている動画で見ることができます。

公式サイト:TVer

ただし、視聴可能な時間は放送終了後の1週間です。
11月2日(金)放送分の大恋愛の4話であれば
11月9日(金) 21:59 に配信終了します。

それ以降はこれから紹介する動画配信サービスをご確認ください。

大恋愛が見れる動画配信サービスの一覧

大恋愛が見れる動画配信サービスは下記のようになります。

Hulu 未定
U-NEXT 未定
dTV 未定
Paravi
au ビデオパス 未定
Amazonプライム・ビデオ 未定
TSUTAYA TV 未定
FOD 未定
WOWOW 未定

※視聴可能という情報は2018年11月5日現在の情報です。放送される作品は変更する可能性がありますので、詳細は各サイトを動画配信サービスをご確認ください。

大恋愛を無料で見るならParaviがおすすめです。

Paraviなら登録月が無料になるので、大恋愛を含む全作品が無料で視聴できます。
登録した月の無料期間中に解約をすれば一切お金はかかりません

視聴者さん
視聴者さん
見たい作品だけ無料期間に見て解約すればタダ(0円)ってこと?

そのとおりです♪
登録月の無料期間中に作品を見終わって解約をすればタダ(0円)なんですよ。

Paraviは動画配信サービスの中でも優良企業なので、解約はネットの申請で1分以内
安心して無料期間をお試しすることができますね♪

また、Paraviは独占配信の動画が多く、月額925円(税抜)でコスパは1番なんですよ。
いろいろな動画配信サービスを見てみて、Paraviに決める人は多いんですよ♪

Paraviの無料キャンペーンで大恋愛を見てみる

違法動画で無料視聴できる?

パンドラやデイリーモーション,9tsuなどの動画視聴サイトで違法アップロードされた「大恋愛」の一覧とURLをご紹介します。

※以下の動画サイトに上がっている動画は違法にアップロードされたものです。
違法に上がっていたことを知りながらダウンロードして視聴した場合は刑法罰にふれる恐れががあります。
参考URL:政府広報オンライン

また、違法サイトにはウィルス感染の恐れが高いです。

過去にウィルスによって遠隔操作され、誤認逮捕されて学校や会社をやめなければならなかった事件もありました。

安全な日本の動画配信サービスを強くオススメします。

Dailymotion 「大恋愛」で検索
pandora.tv 「大恋愛」で検索
9tsu 「大恋愛」で検索

 

大恋愛の4話の公式HPのあらすじ

目次

大恋愛4話の公式HPで紹介されているあらすじをご紹介します。

侑市(松岡昌宏)へのコンプレックスから、少しでもお金を稼ごうと無謀なアルバイトで倒れてしまった真司(ムロツヨシ)。
病院に駆け付けた尚(戸田恵梨香)に正直に打ち明け、愛を確認し合った。
だが…、尚は真司に抱きしめられながらも、誤って侑市の名前を呼んでしまう。
名前を間違ったことに気づいていない尚。“侑市”と呼ばれた真司はショックを受けながらも、尚の病気のことを思い、気づかないふりをするが…。
一方尚は、日常生活での失敗が増え病気の進行を自覚する中で、真司の名前を呼び間違えたかもしれないと不安になる。
翌日、退院した真司と尚のもとに、引っ越し屋の先輩・木村(富澤たけし)が、職場に置いたままだった真司の荷物を持ってやってくる。
真司が小説家だったことを知らない木村に、尚は嬉しそうに真司の著作「砂にまみれたアンジェリカ」を手渡すのだった。
そんな中、レディースクリニックで尚が診察していた患者が、尚の病気に気づいて…

大恋愛4話のあらすじ予想

ネットのアンケートで募集した大恋愛の4話のあらすじと見どころのネット予想をご紹介します♪

ネットにて募集しております。
後ほど公開させていただきます。

大恋愛4話のネタバレと感想

ネットのアンケートで募集した大恋愛の4話のネタバレと感想をご紹介します♪

大恋愛4話のネタバレと感想①

視聴者
視聴者

大恋愛の4話、それぞれの想いが溢れ出し、ぶつかり合い、すれ違ってしまう、切ない回でした。
尚と真司は、幸せな時間を過ごしていますが、尚は、やかんに火をつけたままにしてしまったり、お風呂のお湯を出しっ放しにして、溢れさせてしまいます。アルツハイマーの症状にさらに不安になっていきます。尚のアルツハイマーの事が、患者さんに知られてしまい、ネットが炎上したり、キャンセルが相次ぎ、さらには厚生省から調査を受けることにもなってしまいます。真司は、ネットに良いクチコミを投稿し、助けようとします。厚生省の調査の日、ピンチを救ってくれたのは、侑市でした。侑市は、尚がまだアルツハイマーという状態ではない事、仕事をするよう自分がすすめたが、尚は患者さんを思って診察をしないことを決めた、と厚生省の調査官に話します。侑市の助けにより、疑惑も晴れましたが、真司は、尚が本当に好きなのは、自分ではなく、侑市ではないか、自分の事を好きだと勘違いしているんじゃないかと言い、名前を間違えた事も言ってしまい、喧嘩になります。
家を飛び出した尚は、待っていた侑市に、君が必要だ、と言われますが、自分が好きなのは真司だ、と伝え、真司のもとに帰りますが、そこで真司が放った言葉は、別れよう、でした。大恋愛の4話

大恋愛4話のネタバレと感想②

視聴者
視聴者

大恋愛の4話を観ました。とてもラブラブだったのに、真司が尚に前の彼氏の名前で呼ばれてしまって以来、ずっと気になってしまって、そのことが最後には別れようと決心させてしまう。確かに他の人の名前で呼ばれるのは嫌だろうなと思います。それには共感できました。でも、すぐに別れなくても・・・とも思う。名前を間違えるのって、一度口にした瞬間、絶対訂正できなくて、きっとそれをいかに聞いてしまった側がうまく受け流せるかにかかっているんじゃないのかな。受け流せないと、心の中で疑惑が大きくなっていってしまって、一緒にいられなくなるのかも。真司が、再び小説家に戻ろうと書き始めたのは良かったなと思いました。「脳みそとアップルパイ」って!本当に売れるタイトル?病院に通っている所を目撃されてしまって、アルツハイマーであることが患者さんにバレてしまう回でした。確かに病気の先生に診てもらうのは不安かもしれないけれど、カルテを書いてあればそれを辿れるし、まだそこまでのことではないような気がします。アルツハイマーだと働いてはいけないんでしょうか。他の方々のご意見を伺ってみたい所です。

大恋愛4話のネタバレと感想③

視聴者
視聴者

尿管結石で病院に運ばれた真司の元に心配して駆けつけた尚。けれども名前を間違えてしまいます。真司は何事もなかったかのように振る舞いますが、心の中にはシコリが。
尚の忘れ方は徐々にひどくなっていき、お風呂を入れっぱなしにしたまま忘れたり、ヤカンを火にかけたまま忘れてしまったり。自分の物忘れがひどくなる状況にショックを受けてしまいます。そんな中、尚のクリニックで見ていた患者の一人から、尚が精神科に通っている姿を見られ、アルツハイマー病なのではないかと疑いを持たれてしまいます。その情報は広げられ、クリニックは患者さんから電話が殺到、厚生労働省の医師免許審議室からも呼び出しがかかります。
侑一がその場にいてくれたおかげで、審議に出す事案ではないことを結論づけられますが、このことをキッカケに、クリニックの患者さんには尚の状態をきちんと説明することを決意しました。
そのことを真司に話すのですが、真司は自分にできることは少なく、侑一が尚にできることは大きいと感じます。そして以前名前を間違えたこともあり、ついに尚にあることを告げます。
この大恋愛の4話は、今まで仲睦まじい雰囲気だったのに、時々見せる真司の辛さや、尚の自分の病状に対する不安、そして真司が尚に何を告げるのかが見どころです。侑一が尚に対する感情もなくなってしまったのかも、見ていて気になるところです。

大恋愛4話のネタバレと感想④

視聴者
視聴者

大恋愛の4話では、真司との生活を充実させる一方で、物忘れが進んできたことでクリニックの患者からおかしいと疑われることになります。
クリニックの患者が尚の通っている精神科病院に偶然居合わせたことで、アルツハイマー病であることがばれてネットで悪い評判を流されることに。
医師免許剥奪の危機が迫っていたものの主治医である侑市の助けもあり危機を逃れることになる。
侑市は、尚と婚約が破棄になり新しいお見合い相手とも恋をはじめるものの、尚の手助けをした自分の本当の気持ちに気づいてしまう。
一方で真司は尚との生活を豊かにするため倒れるまで体を酷使し働いた影響で入院をしていた時に、侑市と名前を間違えられたことで、尚に対する気持ちが揺らぎ始める。
小説家としては、眠らせていた才能が尚との出会いで花開き再び執筆活動を再開するものの、尚のアルツハイマー病が進行することで、自分に一直線に進んできた尚の気持ちまでも疑うようになる。
尚の病状が進んでいくことで、2人の男性との恋愛の行方も先行き不安になってきたところが今回の見所です。

大恋愛4話のネタバレと感想⑤

視聴者
視聴者

「好き、侑市さん」衝撃的一言から大恋愛の4話がスタート!病気だから仕方がない、信司は自分に言い聞かせつつも、名前を間違えられモヤモヤしてしまいます。病気のせいなのか、まだ侑市に気持ちがあるのか分からなくて眠れない夜を過ごす信司を演じているムロツヨシさんがとってもリアルです。一人帰った尚にも事件が!お風呂のお湯を出しっぱなし、やかんを火にかけっぱなし、危険です。病気の進行具合がとっても心配。そんな時、実家のクリニックでも問題が起こります。きっかけは尚が担当していた気難しい患者さんからの主治医変更へのクレーム。患者さんは尚が侑市の診察を受けるために精神科へ入っていくところを目撃し、侑市の専門から尚が若年性アルツハイマーであると疑います。その後、クリニックへの口コミサイトへの悪口投稿。それだけではなく、厚生労働省へ「尚の医師免許はく奪しろ」とクレームまで、やり口が陰険です。結果的に尚は厚生労働省に呼び出さますが、行ってみるとそこには侑市が…。侑市のフォローもあって尚は事なきを得ますが、気持ちよくないのが信司です。尚の心の中には侑市がいて、尚は雄一を頼っていると言い出す信司。喧嘩の末、部屋を飛び出した尚の前にまたもや侑市が…。侑市から「尚が必要なんだ!」と言われ、尚は「私が愛しているのは間宮信司なんです!」。部屋に戻った尚に向かって信司は「別れよう…」。ラブラブからの急転直下、目が離せません!時折入るムロツヨシさんのナレーションが心を打ちます。

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想

大恋愛4話のTwitterでのネタバレや感想をご紹介します。

ネットにて募集しております。
後ほど公開させていただきます。

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想①

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想②

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想③

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想④

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想⑤

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想⑥

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想⑦

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想⑧

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想⑨

大恋愛4話のTwitterでの評価や感想⑩

大恋愛4話のその他ネットでの評価

大恋愛4話のその他ネットでの感想や評価をご紹介します♪

大恋愛4話のその他ネットでの評価①

視聴者
視聴者

人生第二の幕あけ
砂にまみれたアンジェリカ
ミシマ
松代神社
すっかりこのワードが刷り込まれた私。

真司には了解済みでも
尚の口からまた『侑市さん好きだよ』
って出て来たらどうしよう…と心配しちゃった。

ヤカンやお風呂のガスのつけっぱなし
これからまだまだ尚の症状は進んで
行くことになってしまうのか。

MCI若年性軽度認知障害である
ドクターの診療行為は患者の利益にならない、
たしかに…
が尚はそう診断された日以降患者を診ていない
井原先生、誤解をといてくれてありがとう!

「君は俺のことを侑市さんって呼んだよ」
真司、言っちゃいけない事言ってしまった
でも不安で不安でしょうがなかったんだよね。

来週はハッピーな二人が見られそうなの?
だったら嬉しい!

大恋愛4話のその他ネットでの評価②

視聴者
視聴者

冒頭の真司の言葉は重要だ。
『好きと嫌いは自分じゃ選べない』ふ~ん頭のいい人は難しい事言うね。ソレは作家間宮真司の言葉だ。

尚は真司の言葉が大好きだ。

『人はなぜ結婚するんですかねぇ』コレは尚と出会った直後の真司の言葉だ。尚はソレに答えていない。

出会った頃の二人にはその答えは出せなかった。紆余曲折を乗り越え二人はその問い掛けに答えを出す。

冒頭の真司の言葉は重要だ。

大恋愛4話のその他ネットでの評価③

視聴者
視聴者

泣きました
侑一がいい人すぎて胸が苦しくなる。
条件や打算で尚を選んだと思ってた。
感情を出さないし、ちょっと冷たいくらいの優秀な医者。
でも全然違うんだもの。
切ない・・・なみだ。
侑一も好きと嫌いは選べないんだね。
尚と真司の喧嘩がどんどんエスカレート。
もうその辺でやめてー、取り返しつかなくなるよ、
傷つけあわないでと、思いながら見てました。
何からこの喧嘩始まったんだっけ?
こんなこと言うつもりじゃないのに。
後悔、後悔、後悔。
恋人同士によくある光景だと思う。
でもこの二人にはそんな単純なことじゃない。
乗り越えなきゃいけないことが、この先いくつもあるんだろうなぁ。
尚という女の子はとても可愛い。
喧嘩の後で感情的に飛び出しても戻ってきた。
素直に謝った。
もしも記憶が薄れて行くことがあったとしても、
尚のこんなところは変わらないと思う。
尚が好きだから二人の幸せを願ってます。

大恋愛4話のその他ネットでの評価④

視聴者
視聴者

良作かと感じます。
惹きつけられる作品ですね。
せつなさと純粋な恋愛を飾らずに表現出来ている作品かと感じます。
どこに何がと言うと分かりません。説明が困難です。
しかし、胸の奥に響き苦しくなる位の表現力に感心です。
ムロさん。戸田さんがいいですね。
今、この二人が当たり前の様に別々に活躍している事を感じられる
素晴らしい作品かと思います。
今クールで一番では・・・。
他は駄作だらけで、有能な脚本家さんも変なドラマを手がけているなかで、
この作品は地味ですが、惹きつけられます。
ちょっとした事のシーンで涙が・・・。

大恋愛4話のその他ネットでの評価⑤

視聴者
視聴者

愛は心で。
恋は計算高く色々『頭で考え選ぶ』ということで、
愛は『心が自然に傾いていく』

シンジが好きと嫌いは自分では選べないっていう
その言葉から、頭ではなく心の作用で成り立つ
純粋さを物凄くうまく表現されてるなあと。

理屈ではない、どうしようもなくあなたでなければ
ならないという感情。

これは尚の元婚約者の井原先生が言った
「尚に僕が必要なのではなく、僕が尚を必要してる」というのも一緒。

色々みんな日常を計算しながら、責任や立場考えながら
打算的に生きているのが一般的な世の中。

そういう感情が揺さぶられ、ある意味
素直に心の声に返信しながら生きている尚が
とても魅力的。

大恋愛4話のその他ネットでの評価⑥

視聴者
視聴者

男の才能は
女の心を掴んではなさないと思う。

ずっと好きだった小説家が目の前にいる
感性が一緒
好きと嫌いは自分じゃ選べない

しんじー
「別れる」なんて、すねちゃダメだよ
濡れ雑巾の書き込みをするように
また、尚を支えてあげて
前を向いて笑わせてあげればそれでいい

出来上がる小説が楽しみ

大恋愛4話のその他ネットでの評価⑦

視聴者
視聴者

そしてどうなる❗
今期 来週の予告まで キッチリ見たくなるドラマのひとつ。

侑市先生は 脳みそ腐って 尚に告白 けれど尚は、その言葉で 真司への愛を再確認 好きと嫌いは自分では決められない どうしても どうしようもなく 溢れる思いを潔く 侑市先生に告げ 真司の元へ 侑市先生は どうなるんだろう? 尚への思いにけじめをつけられるのか?
真司のもとへ駆けつけて やっぱりあなたが好きと 言う尚に 別れようと言う真司 彼女に必要なのは 俺じゃない! 間違いない 尚に必要なのは侑市 けれど 尚が好きなのは 真司 好きは頼れるでも必要でもなく ただひとりの人と知ること 自分では決められない 自分のただ一人の人と巡り会えたら幸せ。
別れを告げた真司から 来週何やら 真司と尚の結婚式 来週は どんな腐れ脳みその 愛の告白が聞けるのか 楽しみである(笑)

大恋愛4話のその他ネットでの評価⑧

視聴者
視聴者

生きる力をくれる人
尚ちゃんの魅力は、頭も心も賢い所だよね。厚生省?に呼ばれた時の対応みて、頭も心も賢い人だと確信した。
例えばどんなに知能が高くても、心が度ストライクでぐっと来なければそんなに響かないもの。
だから侑市さんは尚が忘れらないのよ。
私はほんとに頭がいいと思う人は、心も素敵な人だと思う。

好きと嫌いは自分じゃ選べない。好きになったら、どんな尚ちゃんだって好きなんだから。
そう真司が言ってたけど、侑市さんもそうなっちゃったね。
母親にもう関わるなと言われたのに、どうしても止められないのよ。だって好きなんだから…

小説を読んで
尚「走りたくない。もうここで止まってたい」
胸に迫った。

後半、
尚「だいたい名前間違えたなら、その時そう言ってくれたらいいじゃない!」に、
尚はまっすぐ真司を想っているのが分かるよね。
病気で名前は間違えても、尚の心のど真ん中にいるのは真司だけなんだよね…

「彼の存在が、私に一番生きる力をくれるんです」
この言葉が全てだよね。

大恋愛4話のその他ネットでの評価⑨

視聴者
視聴者

ゆえに切ない
尚は真司とずっと一緒にいたい、
名前を間違えよーとも
真司が尚にとって全て、
そんな回だったと思います。

劇ぽくないんですよ、このドラマ
そこに真実があるようなドラマ、
尚が真司を追いかけていく、
真司は尚の想いについていく、
もうそれだけで涙なんです、
楽しさあるゆえに切ないんであります。

単純なストーリーで
だからこそ
恵梨香&ムロ+松岡くんだからこそ
の面白いドラマ 。

好きと嫌いは自分では選べない、
真司も尚も言った言葉です、
そのとうりです、
なるほど俺もこのドラマが好きで
しょーがないです、
好きになったからしょーがない。

大恋愛4話のその他ネットでの評価⑩

視聴者
視聴者

あの結婚式は
現実のものなのだろうかとも思う、、 。
尚は 砂にまみれたアンジェリカと違うブックカバーの本を手に取り泣いていなかったろうか、、? 真司は書いたのだろうか?新作を 尚に別れを告げてから 尚はどうしたろうなぁ、、別れを告げられてから。 もしかして あの結婚式は 真司が書いた新作のラスト 間宮真司が書いた魂の新作を手にする尚 ラストに綴られた あの日叶えられなかった夢を思い出す尚 ひとつひとつ 消えていく記憶の中に ありありと残る 愛した記憶 愛された喜び 二人の大恋愛が再び動き出す、、。
とかなんとか 個人的妄想です(笑)
男はやはり プライドの生きもの 真司は 金のかかる 女を養える男になりたかった。 だから血尿出るほど働いた 埃をかぶっていた 作家は もう一度 作家になることを決心した。 今の自分に出来る事が 腐った雑巾の臭いの書き込みでは 駄目だったのだ 侑市が尚の為に書いた 医師免許審査会?への診断書を見て痛感する 真司は 尚に別れを告げた 尚の為ではなく それはおそらく 自分自身の為に 真司は ヒモは嫌だったのだろう、、 とか 勝手に想像しています(笑)

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド
感想の引用元:Gガイド.テレビ王国

関連記事:「大恋愛」の動画フル(最終回まで)を無料でみる方法【見逃し配信】