ドラマの無料動画

「SUITS(スーツ)」6話の動画フルを無料でみる方法【見逃し配信】

SUITS(スーツ)の動画を無料で見る方法をご紹介します。

SUITS(スーツ)が見れる動画配信サービスの一覧

SUITS(スーツ)が見れる動画配信サービスは下記のようになります。

Hulu 未定
U-NEXT 未定
dTV 未定
RakutenTV 未定
au ビデオパス 未定
Amazonプライム・ビデオ 未定
TSUTAYA TV 未定
FOD
WOWOW 未定

※視聴可能という情報は2018年10月31日現在の情報です。放送される作品は変更する可能性がありますので、詳細は各サイトを動画配信サービスをご確認ください。

スーツを無料で見るならFODがおすすめです。


FODなら無料お試し期間が1ヶ月もあるので、スーツを含む作品が無料で視聴できます。
1ヶ月間の無料期間中に解約をすれば一切お金はかかりません

視聴者さん
視聴者さん
見たい作品だけ無料期間に見て解約すればタダ(0円)ってこと?

そのとおりです♪
1ヶ月間の無料期間中に作品を見終わって解約をすればタダ(0円)なんですよ。

FODは動画配信サービスの中でも優良企業なので、解約はネットの申請で1分以内
安心して無料期間をお試しすることができますね♪

また、FODは月額888円(税抜)で人気のドラマ・映画・アニメが見れるのはもちろんですが追加料金無しで人気雑誌の最新号も見放題です。

毎月付与されるポイントを利用すれば、実質無料で漫画も見られるのも嬉しいですね♪

まずは無料期間を利用して様子見するのがオススメです。

まずは無料で「スーツ」を見てみる【FODプレミアム】



違法動画で無料視聴できる?

パンドラやデイリーモーション,9tsuなどの動画視聴サイトで違法アップロードされた「SUITS(スーツ)」の一覧とURLをご紹介します。

※以下の動画サイトに上がっている動画は違法にアップロードされたものです。
違法に上がっていたことを知りながらダウンロードして視聴した場合は刑法罰にふれる恐れががあります。
参考URL:政府広報オンライン

また、違法サイトにはウィルス感染の恐れが高いです。

過去にウィルスによって遠隔操作され、誤認逮捕されて学校や会社をやめなければならなかった事件もありました。

安全な日本の動画配信サービスを強くオススメします。

Dailymotion 「SUITS(スーツ)」で検索
pandora.tv 「SUITS(スーツ)」で検索
9tsu 「SUITS(スーツ)」で検索

まずは無料で「スーツ」を見てみる【FODプレミアム】

 



SUITS(スーツ)の6話の公式HPのあらすじ

目次

SUITS(スーツ)6話の公式HPで紹介されているあらすじをご紹介します。

甲斐(織田裕二)は、チカ(鈴木保奈美)から、日本有数の資産家で、慈善事業にも尽力している内海財団の会長・内海真須美(ジュディ・オング)を紹介される。内海は、轟フィナンシャルが手がけるインドネシアの発電所建設に20億円を投資していた。だが、建設計画が頓挫してしまったため、資金を回収したいのだという。チカは、蟹江(小手伸也)と組んで対処するよう甲斐に指示する。

蟹江は、大輔(中島裕翔)に轟フィナンシャルの資産をあぶり出すよう命じた。そこにやってきた甲斐は、別件が入ったといって大輔を連れ出す。甲斐に相談を持ち掛けてきたのは、リゾート開発会社『アテナリゾート』の藤原一輝(大澄賢也)だった。藤原の娘で大学院生の華名(佐久間由衣)が、社員証を偽造して会社に侵入していたのだという。実は華名は、会社の口座から1億円以上を別口座に移していた。

同じころ、蟹江は、轟フィナンシャルの経理部長・小堺晴彦(春海四方)と弁護士の毛利徹(小松和重)、アソシエイト弁護士の米倉和博(宮田佳典)と会っていた。小堺が香港に口座を作り3000万円の資金を移したことを掴んでいた蟹江は、彼を厳しい口調で責め立てた。すると小堺は急に体調を崩し、そのまま息を引き取ってしまう。

そんな折、大輔は華名に会いに行く。華名は、アテナリゾートが不都合な環境予測データを隠蔽して人口500人ほどの小さな島にホテルを立てたことが許せないらしく……。

SUITS(スーツ)6話のあらすじ予想

ネットのアンケートで募集したSUITS(スーツ)の6話のあらすじと見どころのネット予想をご紹介します♪

SUITS(スーツ)6話のあらすじと見どころ①

視聴者
視聴者

今までの放送で甲斐と色々な事に整理をつけ、アソシエイトとして成長した鈴木のコンビネーションが良くなってきたのに、次回はファームの代表のチカから嫌がらせのように命令され普段からお互いのやり方が大嫌いな犬猿の仲である甲斐と蟹江が協力して一つの案件に望むということで大波乱の予感がします。
依頼人を演じるのも大物感溢れ実力派のジュディ・オングさんというもの、個性的な演技を期待できそうで面白い感じがします。
甲斐は鈴木と協力していつもどおりに、自体に望むと思いますが、とにかく大嫌いな蟹江と相性が悪く、根が深そうな案件で金額も莫大なので苦戦を強いられ難航すると思います。
経験豊富で如何なる自体にも冷静に対処し、勝ちにこだわる天才肌の甲斐と完全記憶能力を持ち頭脳明晰の鈴木のコンビネーションで如何に自体を納め、依頼人を勝利に導くのかが最大の見所だと思います。
またアテナリゾート絡みの問題でも親子問題などもあり、こちらもとても根が深く、なかなか順調には行かずに展開が激しそうで、どうやって全てを解決するのかが、とても面白そうだと思います。スーツ(SUITS)6話

SUITS(スーツ)6話のあらすじと見どころ②

視聴者
視聴者

「スーツ(SUITS)6話」は仲が悪い甲斐と蟹江が一緒に仕事をすることになりました。
幸村チカの指示なので逆らうことはできません。

その二人の間に入り、板挟みになっているのが鈴木です。
鈴木はどっちに付くわけにもいかず、かなり大変な状態なのではないかと思ってしまいます。

甲斐の秘書の玉井も蟹江弁護士のことは快く思っていないようです。
蟹江弁護士の秘書や部下はすぐに辞めてしまうのも、蟹江自身に問題があるからなのかもしれません。

視聴者の私としては、蟹江弁護士はとても面白キャラなので、観ている分には楽しい人だと思ってしまいます。
しかし、一緒に仕事をするとなると、いろいろとやりにくい相手なのでしょう。

また、ねちっこい性格のような感じがするので、その辺も嫌われてしまう理由かもしれません。
「スーツ(SUITS)6話」でも大きな案件が2件、同時に動いていくようです。

鈴木は甲斐を優先に動くと思いますが、実際は嘘でもハーバード大の先輩の蟹江弁護士のことも放っておくわけにはいかないと思います。
また、少しずつですがパラリーガルの女性とも仲良くなっているような気がするので、この辺も気になるところです。

SUITS(スーツ)6話のあらすじと見どころ③

視聴者
視聴者

予告によると甲斐に、蟹江弁護士と一緒に事件を解決するようにと指示がくだされるようです。事務所一多くの案件をこなすという蟹江と、売り上げが最も多い甲斐、仕事の進め方もキャラクターも全く違う2人なので、何かにつけて衝突しそうな気がします。と言うよりもおそらく甲斐は自分のやり方を変えずないので、マイペースで仕事を進め、蟹江は振り回されるばかりになりそうです。
一方で5話のラストで甲斐の事務所に現れた、元上司の柳検事。特捜にマークされている柳から手を貸してくれと言われた案件も同時進行で進むでしょう。何やらきな臭い話のようで断った甲斐でしたが、おそらく巻き込まれることになると想像します。しかしそちらも、いつもながらの違法スレスレのやり方で、また鈴木の見事な記憶力も助けとなって、甲斐に都合のよい形で解決するのではないでしょうか。
最近はすっかり、見事なコンビネーションを見せるようになった甲斐と鈴木、「バディ」と呼びたくなるようなイメージすらある2人ですが、そんな一層息の合った事件捜査を行う2人の活躍がスーツ(SUITS)6話の見どころになると思います。

SUITS(スーツ)6話のあらすじと見どころ④

視聴者
視聴者

予告編では、蟹江と甲斐がチームを組んで2名で取り組むような展開になっていたので、次回は、幸村からの指示で蟹江と甲斐の2名でどこかのクライアントの案件を担当することとなるのだと思います。しかし、蟹江と甲斐のやり方は全く異なるため、案件の対応方法を巡って全くの反対意見となり、進んでいかなこととなる。しかも、その案件に鈴木も手伝いとして関わることとなるが、甲斐と蟹江の2名の板挟みになる。お互いにプライドもあってライバル同士のため、それぞれのやり方で対応しようとしてしまい、全くチームにならない。見かねた幸村からチームで対応するように注意されるが、お互いのあら捜しばかりしあう。そんな中、類いまれなる能力で鈴木が見つけてきたクライアントの証拠から、案件は一転する。甲斐と蟹江で探りあっていたところとは別のところから案件は解決する。
また、遊星とは縁を切った鈴木だったが、砂里との関係はそのまま続いている。砂理は本当のことを知っているため、遊星と縁を切ったことを伝える。また、祖母の面倒もお願いする。聖澤からは砂理を彼女と勘違いされたままだが、新たな展開がある。
スーツ(SUITS)6話

SUITS(スーツ)6話のあらすじと見どころ⑤

視聴者
視聴者

ネットにて募集しております。
後ほど公開させていただきます。

SUITS(スーツ)6話のネタバレと感想

ネットのアンケートで募集したドSUITS(スーツ)の6話のネタバレと感想をご紹介します♪

SUITS(スーツ)6話のネタバレと感想①

視聴者
視聴者

スーツ/SUITS6話は敏腕弁護士の甲斐(織田裕二さん)は、いつもいがみ合ってる同ファームの蟹江(小出伸也さん)とコンビを上司のチカ(鈴木保奈美さん)から組むように言われて海外ビジネスに投資した内海財団の資金(20億円)を返却を求める要望を何とか二人で力を合わせて相手企業(轟ファイナンシャル)に話をつけなさいと命令を受けます。金融関連が得意分野だと自負する蟹江とクライアントへの対応のテクニックで交渉を有利に進めようとする甲斐は全く噛合わず、大事な証人を次々と失っていきます。お互いに一人なら上手く出来るとチカに訴えますが、到底聞き入れてもらえずに依頼主から早急に結果を出して貰えないと手を引くとの要望もあり、遂にいがみ合っていた二人は突破口を見つけ協力をして難問に取り掛かります。果たして二人の力を合わせた回収の行方は…?!という内容です。いつもは嫌味を言いあう二人ですが、本当はお互いの力を認め合っている良いパートナーだなと思いました。ピンチになれば同じファームのチームとして勝利の為に力を尽くすという面白い回なので是非観てください。

SUITS(スーツ)6話のネタバレと感想②

視聴者
視聴者

今回は甲斐と蟹江がコンビを組むという思いもよらない展開でした。ある企業の不正行為(お金のながれ)をつきとめ、また甲斐、蟹江に弁護を依頼した被害側を助けるという内容でした。最初は普段 ライバル同士の甲斐と蟹江ですので息が合わず、難航するのですが、徐々にお互いが協力しあい、最後には見事に勝利し、被害側である人(企業)を救うのです。細かく内容を言えば、まずある会社(加害者側)がその会社(被害者側)からお金を騙しとるという話です。そして、今回 その被害者側の会社から助けて欲しいということで、甲斐と蟹江がコンビを組むことになりました。最初は普段ライバル同士の二人ですので、息が合わず難航します。蟹江の独断で二度も失敗をします。ですが、その度 コンビである甲斐がフォローし挽回させるという展開でした。しかし、終盤に入り甲斐、と蟹江が各々協力するようになり、最後には見事 勝利することが出来ました。また、同時進行で甲斐の部下であるすることがも訴訟を抱えていました。それは、親子喧嘩による訴訟でした。娘が父親の会社に偽証して社員になりすまし、そして 不正行為をしたとして父親を訴えるという展開でした。ですが、鈴木は娘の誤解だったことをつきとめ 父との仲を修復させるという話でした。これも詳しく話すと、生前活きていたその娘の母が病気で亡くなったのです。実はその母の為に父親がある島でホテルを建てる計画だったのですが その母がそのホテルを建てている時に病気を患い それでもその父親は母親が生きている間に母の願いを叶えたいということで、母親が苦しんでいる時も、ホテルを建てる計画で側にきれなかったのです。それを知らなかった娘が父親を誤解し、そして復讐の為、父親の会社に進入し、不正行為したとでっち上げ訴えるのでした。スーツ/SUITS6話スーツ/SUITS6話

SUITS(スーツ)6話のネタバレと感想③

視聴者
視聴者

スーツ/SUITS6話では、甲斐がいつも言い争っている蟹江とタッグを組み、日本有数の資産家の内海の案件を受ける。
内海は、轟ファイナンシャルの発電所開発のため20億を投資していたが、計画がとん挫したため資金を回収したいという。恵まれない子供のための慈善事業にも尽力していて、何としても資金の回収をしたいが、蟹江の先回りする手法や甲斐との言い争いで危機にさらされる。
また、大輔には別件でリゾート開発事業の藤原から任せられた案件を任せていた。
藤原は、大学院生の娘の華名が社員証を偽造して会社に侵入し、多額のお金を別口座に振り込んでいたため相談してきた。
華名は、環境について研究していたこともあり父親の会社が不都合な環境の予測データを隠蔽していたこともあり許せずに今回の経緯に至った。
大輔は、華名に歩み寄り犯罪であることを指摘するも華名は大輔がハーバード大学の出身であることを詐称していることを知り、手を引くように詰め寄る。
窮地に立たされる大輔だが、甲斐の助言もあり親子関係修復の為尽力し和解する。
また会社の人に密告された経歴詐称と甲斐と蟹江の受け持つ案件もデータに侵入する形で助ける。
いつも言い争う甲斐と蟹江がお互いの良い部分に気付きタッグを組み協力する様子を温かく見守るチカと傲慢にも思える甲斐の元で働く大輔が、甲斐の性格を見据えて上手くかわす様子がほほえましかったです。

SUITS(スーツ)6話のネタバレと感想④

視聴者
視聴者

スーツ/SUITS6話では蟹江と甲斐がチームを組んで、最強タッグかと思っていると、蟹江がまさかの失態を犯し、窮地に追い詰められてしまいます。轟フィナンシャルの小堺氏が持病により亡くなってしまいます。轟フィナンシャルは小堺氏に全ての罪をきせようとして、少ない和解金で解決しようとしますが、その手には蟹江も甲斐も拒否します。その後に小堺氏の奥さんに証人がなれそうだと、葬式のときに甲斐が話をしますが、蟹江が甲斐の言いつけを守らなかったことにより拒否されてしまいます。その後の偽の情報を掴まされた蟹江は、さらに不利な状況に追い詰められ、和解金すらも値切られてしまいます。
一方鈴木大輔は、リゾート開発会社に努める藤原が娘の不正行為について訴えようとしていることを辞めさせようとするが、親子の中は悪くなるばかりで事態も悪化していきます。娘は母親が癌で犯されているときに父親がリゾート開発にかかりっきりになっていることが許せなかったのですが、それは母親に頼まれてしたことだとわかり、親子は和解します。そしてその娘の力を借りて、轟フィナンシャルの不正の証拠を掴みます。そして今度こそ、甲斐と蟹江がタッグを組み、轟フィナンシャルを追い詰め、勝利します。
最後には鈴木大輔が、経歴詐称をしているのではないかと所長に疑われますが、藤原の娘がハッカーを行い、疑いは晴れます。
この回では、それぞれの強みをもつ甲斐と蟹江が足を引っ張り合い、実力が出せないことが多く、歯がゆく感じました。見ていて、蟹江が失態ばかりしているので、この件では蟹江はいらないんじゃないかと思っていましたが、最後は蟹江の実力がわかり、お互いが認め合い、気持ちよかったです。
鈴木大輔は砂里、聖澤に気にかけられているようで、今後の恋物語としての展開も気になります。

SUITS(スーツ)6話のネタバレと感想⑤

視聴者
視聴者

ネットにて募集しております。
後ほど公開させていただきます。

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想

SUITS(スーツ)6話のTwitterでのネタバレや感想をご紹介します。

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想①

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想②

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想③

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想④

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想⑤

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想⑥

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想⑦

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想⑧

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想⑨

SUITS(スーツ)6話のTwitterでの評価や感想⑩

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの感想や評価をご紹介します♪

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価①

視聴者
視聴者

安心感日本のドラマはとにかく短くて面白くなってきたら終わるので
相棒みたいに続くようなラストに期待しています。
IQのとき織田さんが変に感じたけど、なぜか見てるうちに癖になります。
演技理論とかあるらしいですが勉強してたりするのでしょうか・・・
アメリカのセンスは分かりませんし、ナイト2000あたりで終わってますのでリメイク見れて良かったです。
ネットのせいで何でも批評する癖がついてしまいましたが、自由でイキイキしてた時代を思い出します。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価②

視聴者
視聴者
好きだなだんだん織田裕二さんのリードのおかげかチームワークが良くなって皆さん乗ってる感じ!観ている方もとても楽しいです!良いドラマをありがとうございます。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価③

視聴者
視聴者

今週織田さんとジャニの2人の関係がいい感じになってきた。今週はジャニがかっこよく見えた。役が、2人の女性から好意を寄せられるからそんな風に見えたのかな。ジャニを見つめる2人の女性、妹の方は前からだけど、新木さんも気になり始めてますね。一緒に外には食事には行かないけど、デリバリは一緒に食べる。フレンチでしたっけ、なんか嬉しそうに急いで買いに行きましたね。かわいかった。ちょっと足を引っ掛けちゃうとこも。特段このドラマに恋愛の要素は求めてないけど、でも2人の女性の想いをさらりとした感じでやっていていいと思う。ホームページの予告ストーリーで、大きく織田さんとジャニが出てるけど、腰に両手を置いてスーツ姿のジャニ、かっこいいです。細い体に、ストライプのシャツに若い人らしく細いネクタイで。この役が見慣れてきたせいかな。ジャニの蟹江へのあしらい方も慣れてきたようだし。織田さんも勿論素敵です。来週はもう7話。シリーズでやってほしいんですけどね。今回は、2人のコンビが見慣れたところで放送終了になってしまう。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価④

視聴者
視聴者

親離れ、こばなれ。今回は、この言葉のやりとりが何回もあった。小言のような憎まれ口のような会話に聞こえるが、裏を返せば両者の間に親子のような信頼があるので出てくる温かみのあるセリフだった。最高のバディです。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価⑤

視聴者
視聴者

結構好きですよ原作というか、アメリカ版スーツのファンで見てます。正直、女優陣が鈴木保奈美はじめ、弱すぎですね…織田裕二を筆頭に男優陣が頑張ってるだけに、少々残念…アメリカ版と比べすぎてもいけないですが…良いんじゃないですか、織田裕二。スーツの着こなしもさりげなく、基本に忠実だし…最後まで楽しませて頂きます。ただ、アメリカ版は第8シーズンまでいっている世界的な人気作、日本版はどこで落とし所にするのか、注目します。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価⑥

視聴者
視聴者

鈴木保奈美別に要らない元ネタを知らないので、先入観無しで視れています。東京ラブストーリーコンビ復活の触れ込みが大きすぎてやな感じがあったが、だんだん慣れてドラマその物を視てみるとおもしろい。小手さんの蟹江がひたすら格好着けの無能ぶりを見せたあとでの、甲斐も結構ちゃちなギミックに騙されて、なんだ、大して変わらないところがあるじゃん、と思わせたところでの、佐久間由比さんのハッキングによって蟹江の辣腕ぶりを示したところは面白かった。原作知らんのでそのままなのかも知れないが。こんなドラマ見て喜ぶやつはバカだ、という投稿もあったが、録画だろうがリアルタイムだろうが、あら探しに精を出している輩もバカだ。織田氏と小手さんとの掛け合いとジャニくんのおろおろぶりに笑い、中村某と新木優子さんの存在に一服する位でいい。記憶力がどうのの設定も無意味。もっとも保奈美が一番無意味。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価⑦

視聴者
視聴者

ベタが面白いハッカー娘との和解はしょうもなかったが、その後が楽しかったので気にならない
蟹江先生との共闘もラストのハッキングも期待通りの展開が心地いい
織田裕二の笑顔が素敵

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価⑧

視聴者
視聴者

わからなかった8つの銀行の組み合わせってなんですか?
物を知らずお恥ずかしいですが、理解できませんでした。
どなたか教えてくださると、助かりますo(^-^o)(o^-^)o

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価⑨

視聴者
視聴者

ん~ハッカーを使うのがな~、安直だな。
しかも研究員の女の子。
協力して貰って申し訳ないが
彼女は違法者だし頼んだ甲斐らも違法。
なりすましの時点でだけど
違法弁護士ってタイトルの方がわかりやすいのでは。
で相反するので日本では無理だ。
蟹江は脇役ならいいけど、あの演技じゃもう無理。

SUITS(スーツ)6話のその他ネットでの評価⑩

視聴者
視聴者

なかなか面白かった5話ほどではなかったけど、6話も面白かった
それぞれのキャラが立ってきて、安心して見ていられる。
ジャニーズだと言われることもあるけど、中島裕翔くんの演技はとても上手いと思う。
織田裕二さんとの息もピッタリ

感想の引用元:Y!TVガイドGガイド

感想の引用元:Gガイド.テレビ王国

関連記事:「SUITS(スーツ)」の動画フル(最終回まで)を無料でみる方法【見逃し配信】