ドラマの無料動画

海外ドラマ版「グッドワイフ」のあらすじ、お得な視聴方法をご紹介します。【アメリカ版】


© 2016 CBS Studios Inc.

海外ドラマ「the good wife」のあらすじ、更にはお得な視聴方法をご紹介します。

初回放送は2009年からの放送ですが、過去の感想などを遡ってみても女性からの好評が目立つ海外ドラマです。「共感できるドラマが見たい」なら海外ドラマ版グッドワイフはおすすめできるドラマですよ♪

また、2019年には日本版のリメイクも放送されているので一緒に御覧ください。

関連記事:「グッドワイフ」の動画フルを無料でみる方法【ドラマ見逃し配信】

あらすじ・キャスト

海外ドラマ版「グッドワイフ」のあらすじ、キャストをご紹介します。

海外ドラマ版の「グッドワイフ」は全部で7シーズンあります。各シーズン、各話のあらすじまでご紹介します。

シーズン1のあらすじ

ロースクールを首席で卒業後、州検事の夫ピーターと2人の子供に恵まれ、家庭を守ってきたアリシア。しかし、ある日夫がセックス・スキャンダル絡みの収賄罪で逮捕されたのを機に、彼女は13年ぶりに弁護士として復帰する。一方、無実を訴えるピーターは控訴に踏み切るが、彼を陥れようとした何者かが動き始める……。

シーズン1の予告動画

シーズン1各話のあらすじを見る

1. 夫の裏切り

スキャンダルで失脚した州検事の妻として、アリシア・フロリックは弁護士に復帰し、家族のために新しい生活を始める。最初の訴訟は、元夫の殺害容疑で逮捕された女性の再審理だ。

2.正義のかたち

アリシアはバチェラー・パーティーでレイプされたというストリッパーを弁護する。夫が雇った娼婦ではないかと疑うアリシア。自宅の玄関先に夫の有罪を証明する写真が届けられ、子供たちがそれを手にする。

3.過去との決別

家族ぐるみで付き合いのあった家の息子が重罪謀殺の容疑で警察に連行される。ピーターのスキャンダル発覚後、その両親はアリシア一家と縁を切っていたが、アリシアは弁護を引き受ける。

4.疑惑の陪審員

大手の製薬会社を訴えた訴訟の行方が、集団訴訟の鍵を握る。しかし、陪審員が買収された可能性が浮上。一方、アリシアはピーターの弁護士から、夫の控訴審での証言を頼まれ、苦悩する。

5.苦渋の選択

アリシアとウィルは貨物列車の脱線事故で夫を亡くした3人の妻たちのために、鉄道会社から遺族年金の回収を試みる。彼女たちの夫はエンジニアで、事故の責任を問われていた。一方、アリシアの義母がピーターと面会させるため、アリシアに無断で子供たちを刑務所に連れていく。

6.冤罪

警官の殺害事件。人種に基づくプロファイリングと過剰報道が無実の人間を死刑に追いやった可能性がある。アリシアは配偶者の特別面会を利用し、刑務所にいる夫から内部情報を聞き出し、依頼人の潔白を証明しようとする。

7.安息日の罠

事務所はリストラを敢行。アリシアは事務所のもう一人のパートナーの娘で、昔自由奔放だった女性の共同弁護をする。

8.放火犯

自分の研究室に放火した容疑で科学者が逮捕される。弁護の準備を進める一方で、アリシアは夫の保釈聴聞手続きで証言台に立つ。子供たちは玄関先に届けられた別の包みを見つける。

9.三人目のパートナー

事務所のパートナーが飲酒運転で逮捕され、彼はアリシアに弁護させる。訴訟の準備が進められる一方で、コールガールがトークショーに出演し、夫との情事を暴露する。

10.判事の器

少年裁判を任されたアリシアは、人種差別と偏見が疑われる判事と対決。上司のダイアンが判事に立候補しないかと誘われる。

11.言論の自由

州検事の妻が離婚協議の代理人にアリシアを指名。意外にも、夫の政治スキャンダルの謎を解く鍵が得られる。一方、事務所は誘拐事件で母親を中傷した辛辣なコメンテーターと争う。

12.突然死の謎

高校生のクォーターバックが薬物の過剰摂取で死亡。アリシアの調査が医師のキャリアを脅かし、大手のクライアントを失う結果になってしまう。州検事のチャイルズはピーターの控訴審を控え、カリンダに協力を持ちかける。アリシアの義母が脳卒中で倒れ

13.悪夢の弁護

ピーターの控訴審が進む一方で、アリシアは民事訴訟を担当。依頼人は妻殺しで無罪判決を受けてはいたが、一見有罪の不気味な男。アリシアの上司ダイアンは刑務所に送り込んだ殺人犯が釈放されたため、自衛手段に出る。

14.48時間

郊外でベビーシッターが殺害され、48時間でその家の夫の無実を証明しなければならない。しかし、出てくる証拠はどれも夫の犯行だと思わせるものばかり。ピーターの帰宅を控え、アリシアの自宅に電子監視装置が設置される。カリンダにピーターの控訴審の召喚状が届く

15.夫の帰宅

企業の詐欺事件が殺人に発展した訴訟。夫に不利な証言を妻にさせようと、アリシアは法の抜け穴を探す。帰宅したピーターは州検事復帰の戦略を練る。ダイアンは威張ってはいるが魅力的な弾道解析の専門家を雇う。

16.堕ちた正義

アリシアとウィルは殺人容疑で連行された弁護士を弁護する。麻薬組織のボスに証人リストを流したという嫌疑がかけられたのだ。何者かがアリシアとピーターの夫婦生活についてツイッターでつぶやき、ピーターの公職復帰キャンペーンに水を差す。

17.出張法廷

アリシアとウィルは依頼人の胎児を救うため、保険会社と闘う。保険会社は子宮内手術は保険の適用外だと、保険金の支払いを拒んでいたのだ。公職復帰を図るため、ピーターは宗教に救いを求める。アリシアはウィルと一線を越え、公私ともに複雑な状況に陥る。

18.十二人の善良な市民

事務所はパーティーで同じ寮の学生を殺した容疑で捕まった女子大生を弁護。ウィルとアリシアはセクシュアルな緊張関係に折り合いをつける。ダイアンと弾道解析の専門家の恋の駆け引きは続く。

19.風刺画の波紋

報道の自由とイスラム過激派が絡んだ訴訟で、アリシアは事務所の元パートナーと闘うことに。しかし、アリシアは法廷で彼の反対尋問を崩す秘密を握っていた。一方、アリシアを失うことを恐れたピーターは、思い切った行動に出る。

20.ヘンゼルとグレーテル

アリシアを追って、ピーターは自宅拘留の境界線を踏み越え、電子監視装置を作動させてしまう。父親を刑務所に戻らせまいと子供たちが素早く対応。一方、アリシアは大家の女性を弁護することに。息子がID窃盗組織の逮捕に協力しなければ、彼女はインドに強制送還されるという危機にさらされていた。

21.最終宣告

事務所は離婚調停でロックスターの妻の代理人を務める。しかし、事故でミュージシャンは意識不明に陥り、捨てられた妻と若い婚約者は代理権を巡って争う。一方、アリシアとケイリーの競争にいよいよ決着がつく。

22.よみがえる悪夢

アリシアは妻殺しを疑われた依頼人が自宅で女性の死体と手錠でつながれた状態で立ちつくす現場に居合わせる。この殺人が正当防衛か、計画的なものかを見極めねばならない。ピーターの弁護士は起訴を取り下げるため奔走。解雇されたケイリーは、検事局からの誘いを受け入れる。

23.決断のとき

同僚たちによる銃の隠匿を証言した捜査官が殺害される。事務所は不法行為による死亡だとして、その妻の代理人となり訴訟を起こそうとする。一方、決断のときを迎えたアリシア。果たしてアリシアは夫を支える妻の道を選ぶのか、それともウィルとのロマンスに踏み出すのか…。

シーズン2のあらすじ

波乱の幕開けで始まるシーズン2は、夫を取るかウィルを取るかの三角関係でアリシアが揺れる。また昇格した彼女を待つのは、またも難しい裁判の連続。元同僚の敏腕検事らと危険な駆け引きを演じる中、夫の選挙戦での謀略や事務所内での新たな対立が、関係する人間を窮地へと追い込んでゆく!

 

各話のあらすじを見る

1.新たな闘い

壇上からは州検事選挙の出馬表明を終え、手を差し出すピーター。だが再びウィルから電話が…。アリシアは夫を取るかウィルを取るかの選択を迫られる。

2.軍事法廷

陸軍兵のシモンズが妻を殺した罪に問われるが、州の法廷で無罪となる。司法取引ではなく陪審に委ねようと、法廷に持ち込んだことをマタンから責められたケイリーは、陸軍法務部のメリンダと会い、シモンズの資料を渡す。その結果、シモンズは軍の司法権の元でも裁かれることになり、再び殺人容疑で逮捕されてしまう。

3.贖罪(しょくざい)の日

アリシアの弟で大学教授のオーウェンが、講義先の大学で、ピーターがゲイ恐怖症であるかのごとく話してしまう。その映像を見たイーライはゲイ・コミュニティーからの献金を失うことを心配するが、ピーターたちはまともに取り合わない。

4.大掃除

レイブ会場で発生した将棋倒しによる死亡事件で、アリシアと共同弁護士のベイロンは、訴えられたDJと警備会社の弁護に当たるが、判事が急きょ交代に。

5.聖人の素顔

ノーベル平和賞受賞のジョー・ケントを性的暴行で訴えたいと、ララ・ホワイトがアリシアのもとを訪れる。 世界で最も尊敬されるアメリカ人を訴えるとなると、大きな問題。

6.華麗なる駆け引き

ウィルたちは薬害集団訴訟のテストケースで、MRG製薬が製造した抑うつ剤を飲んだ人達が次々と自殺に追い込まれていた案件に目をつける。陪審の予備尋問を任されたアリシアは、裁判所の入り口で出会った体の不自由な男性に、バスの定期を落としたので探して欲しいと頼まれ、外へ。

7.バッド・ガールズ

アリシアは離婚訴訟部門のデヴィッドと高額の離婚訴訟の売り込みに行くのだが、娘のアイドル、スローンの飲酒運転の弁護を担当することに。娘たちの世代に大人気のスローンにグレースは興味津々なのだが、スローンは喧嘩した相手にぶつかったとして殺人未遂に問われて収監されることに。しかも飲酒運転が初犯じゃないので保釈金を払う羽目に。

8.盗聴

ウィルの友人で元バスケ選手でイスラム教徒のウェード市議会議員がイスラム過激派から政治献金を受け取ったテロ容疑で起訴された。ウィルはウェードの友達なのが障害になるとダイアンに弁護を頼んだ。

9.9時間

アリシアは死刑囚 カーター・ライトの死刑執行停止を申し立てすると、翌朝自宅に 控訴裁判所の書記官 ケリガンから追加の書面提出はないか?と電話がかかって来た。書記官はルールを破って、見過ごしてると教えてくれてると冤罪の可能性が出てきて死刑執行は午前0時、判事への受付期限は午後6時であと9時間で証拠を見つけることに。

10.引き裂かれる愛

事務所の大口顧客マーフィーの息子で学生のジョナサンが恋人のアレクシスと薬物所持で捕まり、アリシアが代理人を担当することに。ケイリーは売人が薬局に強盗に入って薬剤師を殺したので、写真で売人を確認すれば 取引すると持ちかけられ、アリシアはウィルの指示で取引に応じることにした。

11.心理戦のゆくえ

今回アリシアたちが弁護するのは、スコット・バウアー。父親殺害の容疑をかけられていた。バウアーの依頼で、人の表情を読む専門家もも弁護チームに加わり…

12.ネガティブ・キャンペーン

刑務所内で受刑者のウィンストンが、看守が目を離した隙に、歯ブラシを首に刺されて殺害される事件が発生し、ケイリーは2週間後に出所を控えたチャーチを起訴して アリシアが弁護を担当することになった。

13.償いの値段

JNL農薬が不法投棄した農薬により地下水が汚染された住宅地では、女性が流産し不妊に苦しんでいた。アリシアは、住民の仲介役ロザンナに集団訴訟を依頼され、住宅を1軒1軒訪ねて、参加者を募る。そんな中、他にも集団訴訟を起こそうとしている弁護士がいた。以前、MRG製薬を弁護したルイス・ケニングだ。アリシアは、JNL農薬が賠償金額を下げ、会社の損失を減らすために、ケニングを送りこんだのではないかと考える。

14.若き億万長者

女性弁護士アリシアが活躍する法廷サスペンス。若き億万長者のプログラマー エデルスタインは自分をモデルにした映画が事実と違うため、映画会社を訴えていた。

15.未熟な信徒

イーライは娘マリッサがイスラエルの共同農場に行きたいと言われて、反対してるとマットがウェンディが不法滞在者のナタリーを5年間もベビーシッターとして雇っていたとやって来た。ナタリーは市民権を申請中だったが、イーライが調べると悪徳弁護士で騙されていた。

16.閉ざされた国

アリシアはシェン・ユアンがシカゴの友人のブログに書いた内容で中国の国家公安部に投獄され、5年間も拷問を受けたと、IPアドレスを当局に知らせた検索エンジン会社のチャムハグ社を訴えた訴訟で、証言録取を担当することに。

17.麻薬王の離婚

麻薬王のビショップが浮気が原因で妻カトリーナに離婚を切り出されたと事務所に相談を持ちかけて、デヴィッドとアリシアが代理人を担当することに。ビショップの表の仕事は倒産寸前だったので、慰謝料は払えないと提示するとカトリーナの代理人で若手弁護士のグレゴリーはFBI捜査官を呼んで、麻薬取引で稼いでいると証言させて、2100万ドルと子供の共同親権を主張した。

18.殺人の歌

大学女子寮内で女子大生が銃で撃たれて死ぬ。陪審員は評決を出すために検察、弁護の証言を元に議論を繰り返す。

19.不当解雇

事務所の元パートナー、スターンが亡くなった。ウィルとダイアンは、スターンの事務所が売られる前にクライアントを取り戻そうと葬儀に出席するが、事務所はすでにケニングが買い取っていた。一方、州検事の選挙戦まであと6日となり、ピーターがややリード。イーライは静観作戦に切り替える。だが、なじみのレポーターから、ウェンディにはイリノイ州の居住資格がないと民主党委員会が訴えたことを聞かされ、顔色が変わる…。

20.原告は独裁者

ラテン・スター社は、ベネズエラで石油掘削を行ってきたが、仕事を依頼した石油会社が支払いを拒否していた。納期が遅れ、契約上の義務を果たしていないというのだが、そこには別の理由が隠されていた。事務所に臨時で雇われたナタリーは、その訴訟の証言録取で使うスペイン語の契約書が誤訳されていたことに気づく。一方、投票を翌日に控え、ウェンディの夫と娘たちが、家族を中傷したビラについて、テレビの取材を受けていた。

21.肝臓移植

そして、メイクをしてアリシアが向かった先は、病室での出張法廷だった。アリシアは肝臓移植の待機リスト1番目のマージョリーが、ドナーが見つかったと聞いたが待機リストから名前を消されてしまい、移植が受けられなくなった案件を担当するがピーターのこともあってか、気合いが入りまくってるアリシア。

22.夫婦の絆

1年前に発生した未解決殺人事件の被害者ショーンの妻デイナは夫が利用してた出会い系サイトを運営してたステファニーを民事訴訟で訴えた。ロックハート・ガードナーは、ステファニーの代理人となり、デイナの代理人はウザったいナンシーだった。

23.最終弁論

殺人事件の裁判にアリシアの決断が描かれていた。ロックハート・ガードナーは、エラビー判事の殺害容疑で起訴されたジェイクの代理人に。ジェイクは歯科治療で息子を亡くして、歯科医を訴えたが敗訴し、その判決を下したエラビー判事を殺害したと逮捕されたが、ジェイクは犯行を否認していた。

シーズン3のあらすじ

アリシアは夫ピーターとしばらく距離を置くことに。しかしピーターは、選挙戦を有利に進めるためアリシアに執着し、彼女の働く事務所社長のダイアンへ大型取引を持ちかける。さらに、アリシアはウィルとの関係をダイアンに感づかれ、事務所との不協和音が生じる。アリシアをめぐる人間関係はさらに複雑にヒートアップしていく――。

 

各話のあらすじを見る

1.新たな時代

パレスチナ人の学生・字丸だけが起訴され、それを不当に思った投資家から、アリシアは弁護の依頼を受ける。

2.死の領域

エベレストで登山ガイドの兄ロバートを亡くしたダニーは、登山家カーディフが兄から酸素ボンベを奪って、置き去りにしたと本に書いて、名誉毀損で訴えれるが、アリシアはあいまいな点が多いと証明し、訴訟はあったりと棄却された。

3.調停の攻防

自動車事故で椎間板障害となったマギーは、電気刺激を与える装置SCSを脊椎に埋め込む手術を受けたが、痛みで日常生活に支障が出たとファーランド医師を訴えた。アリシアとウィルがマギーの代理人となり、ファーランドの代理人セレステ役で「Dr.HOUSE」のリサ・エデルシュタインがゲスト出演。

4.弁護士の倫理

椎間板障害になり手術を受けた女性が担当医を訴える。その手術法は担当医が考案し、食品医薬品局の認可を受けていないもので…。

5.採用面接

新たなアソシエイトの採用面接を任されたアリシア。だがデヴィッド・リーから、姪のケイトリンを採用するよう言外に圧力を掛けられる。

6.外交特権

酒盛りクルーズで女子大生マヤが殺害され、容疑者としてオランダの外交官の息子と台湾の代表処職員の息子ジンピンが拘束され、アリシアが現場に行くことに。外交特権が適用されるはずが、ケイリーは台湾には外交特権は認められないと、オランダの外交官の息子ディックだけ釈放され、ジンピンは拘束されてしまった。

7.大統領命令13224

政府を相手に民事訴訟を起こしたマルワットの弁護をするアリシアたち。政府代理人のチャイルズは証拠がないとして訴えの棄却を求める。

8.死刑囚の助言

死刑囚のリッキーは映像作家アンドレの取材でギャングの殺人について話した。アンドレがその映像を警察に送ったことで、警察が捜索するとギャングの死体以外に行方不明だった女性エイドリアンの遺体が発見された。エイドリアンは恋人トムの銃で撃たれてたとわかり、トムは容疑者として連行される。

9.事実の重み

ミサイルによる民間人殺害の罪に問われたアメリカ空軍の女性軍曹・エルキンス。彼女の要請を受け、アリシアとウィルは再び軍事法廷に立つ。

10.家族の絆

ケイトリンが初めての仲裁を担当することになるが、相手側の弁護士はケイトリンを採用するために落とされたマーサだった。案件は大学教授だったパメラ(ジェニファー・カーペンター)がクローブ学長に体を触れられ、抵抗したら、人員削減を理由に解雇されたが、別の教授を雇って昇進してたと不当解雇を訴えた。

11. 陪審員室の謎

アリシアとダイアンはリーガルエイドのコインと共に、保険金目的で夫を殺害したと起訴された女性警官ローリンを弁護するが、検察側のケイリーとデイナは第一級殺人を立証できず、ダナウェイ判事が弁護側に同情的なので、第二級殺人で4年で取引を提示。

12.婚姻妨害

アリシア、ウィル、デヴィッドにも召喚状が届き、デヴィッドが担当したハントリー夫人の離婚のケースで、元夫のジェイクから第三者による婚姻妨害で事務所が訴えられた。

13.デジタル通貨

アリシアはデジタル情報専門の弁護士スタックから飛び込みの依頼を受ける。スタックはデジタル通過ビットコインの発明者の弁護士で、財務省はビットコインを連邦法違反に当たると発明者の素性を明かすようにと、連邦捜査官からつけ回されていた。

14.大陪審再び

アリシアはダイアンからウィルの大陪審が始まり、起訴されるだろうと聞かされて、エルズベスにピーターの情報を提供すると申し出た。

15.ウィルの決断

ウィルとアリシアはシリアの反政府デモに参加した3人のアメリカ人活動家が殺害され、遺族はシリア政府に暗号解読ソフトを売り、活動家たちの逮捕と殺害に加担したとチャムハム社に対して起こした集団訴訟の弁護人となった。

16.転落の後

アリシアはウィルから引き継いだ映画監督のエイダンが訴えられた案件を担当。エイダンは自殺防止が目的で映画を製作し、自殺の名所である橋にカメラを設置し、大学生のカラが橋から飛び降りたシーンを使ったことで、カラの両親から訴えられ、原告側の代理人はぶりっこナンシーだった。

17.遠き我が家

今度は事件ではなく、彼が経営権を持ってた会社の株主総会で、次期CEO就任するために、事務所全体でコリン・スウィーニーをバックアップすることに。

18.ホッケー訴訟

事務所ではウィルが訴訟を手掛けてると懲戒委員会に誰かが密告し、アリシアが昇給を求めたことで、パートナーたちは大モメしてた。

19.ブルーリボン委員会

ダイアンは警察監視委員会の活動の一環のブルーリボン委員会に参加を頼まれるが、忙しいので、アリシアに頼んだ。

20.新たなライバル

3人の少女リンジー、メーガン、パメラが同じキャンプの参加者のローザを殺害した容疑で5年服役するが、DNA鑑定のミスで再審理が決まり、ダイアンとアリシアはリンジーの弁護を勤めていた。

21.判事のプライド

アリシアとダイアンがケイリーと争ってた裁判を担当してたクエスタ判事が審理中に訴訟から外れることになり審理無効となった。クエスタ判事が20年前に検察官だった時に、妻殺し殺人事件で有罪判決が下ったが、凶器のDNA鑑定で冤罪の可能性が出て、弁護側に証拠を伏せていたと疑われて、州検事の捜査が入ることになり、クエスタはダイアンに弁護を依頼する。

22.家族のかたち

ケニング(マイケル・J・フォックス)とパティ(マーサ・プリンプトン)の再登場で。アリシアたちはニキビ治療薬を使った男性が不妊になったと製薬会社を訴えた件を担当し、製薬会社の代理人のケニングは400万ドルと思ってたら、2500万ドルの賠償金を命じた。

シーズン4のあらすじ

アリシアは、夫ピーターと上司ウィルの間で揺れ動くが、ウィルとは仕事上の関係に戻り、ピーターとも別居を継続させることになる。ピーターは州知事選に立候補するが、女性問題やイーライの不正疑惑が起こり……。一方、事務所倒産の危機に面したウィルとダイアンは資金繰りに奔走。アリシアは家庭と事務所の問題に立ち向かっていく。

 

各話のあらすじを見る

1.マディソン郡の道

ザックは汚職警官から麻薬犯罪の容疑をかけられそうになり、アリシアは「法」に頼って息子を守る。政治雑誌の記者がフロリック家の私生活を暴こうとする一方で、ロックハート&ガードナー事務所は倒産の危機に直面し、5か月で6000万ドルの返済を迫られる。

2.デモで消えた命

ウィルは謹慎から復帰後の初仕事として、新たな法律が適用されたことで複雑になった過失致死事件を担当。アリシアは経済的な支援のためにフェミニストの資産家と親しい関係になるよう求められ、カリンダは別れた夫の出現で窮地に追い込まれる。

3.第三の道

あるジャーナリストから、ピーターの選挙活動にダメージを与えかねないスキャンダルを暴露すると脅され、アリシアとイーライは彼女とウィルの関係が表沙汰に なる前に、その記事を葬ろうとする。一方、ロックハート&ガードナー事務所は、ある検索エンジンを訴えた2人の女性起業家の代理人を務める。

4.憎悪犯罪

大学での新人いじめが死亡事件に発展し、ロックハート&ガードナー事務所は、大学側を訴えた両親の代理人を務める。アリシアとイーライは、ピーターと関係を持ったとする選挙スタッフの主張を覆そうとする。

5.ノックを待ちながら

ロックハート&ガードナー事務所のクライアントであり麻薬王のルモンド・ビショップが、合法的な事業の方でFBIの捜査対象となる。あるブロガーがピーターの選挙活動に打撃を与える記事を書こうとし、イーライはそれを阻止しようとする。

6.法律の壁

ある民間軍事会社の職員が女性士官を暴行しようとしたとされる事件で、アリシアは軍事裁判への協力を求められる。裕福な資産家であるマディ・ヘイワードはピーターへの選挙支援から手を引き、選挙戦への出馬を決意する。

7.ジョークの解剖学

大胆な女性コメディアンが生放送のトーク番組で自身の胸を露わにし、テレビ局から訴えられる。一方、またしてもピーターの評判と選挙活動に悪影響を及ぼしかねない噂が浮上し、イーライは対策に追われる。

8.判事の偏見

夫殺しの裁判で被告人の弁護に当たったウィルは、法廷でやり込められた後、担当判事と偶然出くわし、その判事がウィルと被告人に対して偏見を持っていることを知る。カリンダの危険な夫は、カリンダとケイリーの友情に嫉妬する。

9.結婚防衛法

ロックハート&ガードナー事務所は、詐欺事件の裁判で高名な弁護士から協力を得ることになるが、その弁護士の狙いは詐欺事件を踏み台として結婚防衛法を覆すことだった。アリシアの母が訪ねてきて、亡くなった夫の遺言を巡って法律事務所の助けを求める。

10.代理戦争

ある殺人事件で2人の被告人に対する裁判が同時に行われ、1人の被告人の弁護に当たるウィルを助けるために、アリシアは近隣の郡で行われているもう1人の被 告人の裁判に赴き、そこで検察側の応援に当たることになる。イーライは選挙資金集めで不正の疑いをかけられ、連邦当局から調べられる羽目になる。

11.新しい債権者

ある銀行の頭取がのらりくらりと宣誓証言をかわし、その代理人である旧敵ルイス・ケニングと、アリシアは再び対決する。イーライが連邦当局の捜査対象となっ ているため、民主党委員会はピーターの選挙活動を支えるアシスタントを雇うよう強く要請する。一方、クラーク・ヘイデンはロックハート&ガード ナー事務所を解体しようとする。

12. スポーツ仲裁裁判所

エキセントリックな弁護士エルズベス・タシオニは、逮捕されたために依頼人である陸上のオリンピック選手の聴聞会に出られなくなり、アリシアに助けを求める。オリンピック選手はドーピング疑惑をかけられ、ウィルがエルズベスに代わって国際的な仲裁裁判で弁護に当たる。

13.パートナーの条件

ア リシアはウィルとダイアンからパートナーへの昇格オファーを受けるが、喜んだのも束の間、事務所が負債を減らすために自分を利用しているのかもしれないと 気づく。一方、ロックハート&ガードナー事務所は負債の返済期限延長のために、債権者であるルイス・ケニングと闘わなければならなくなる。

14.赤組VS青組

ロックハート&ガードナー事務所がパートナー昇格の延期を決定したことから、アリシアとケイリーの間に思わぬ連帯感が生まれる。アソシエイトたちは模 擬裁判でウィル&ダイアン組と対決することになり、彼らの連帯感はさらに強固なものになる。その一方で、アリシアとウィルは思わずよりを戻しそう になる。

15.狙われたイーライ

パートナーへの再オファーを受けて昇格したアリシアは、事務所内でより責任のある立場に立たされる。エキセントリックな弁護士エルズベス・タシオニは、不正な 票集めをしたと疑いをかけられたイーライに対する連邦裁判で、彼の弁護に当たる。ピーターはマディ・ヘイワードとの討論会に臨む。

16.悪魔のささやき

ルモンド・ビショップの裁判で、アリシアは別の弁護士と組むように要請されるが、その弁護士が証人たちを脅しているのではないかと不安を抱く。また、ロースクール時代の宿敵と対決することになる。事務所はカリンダの同僚として、新たな調査員を雇う。

17.死因審問

ある判事が自動車事故で死亡し、残された妻から依頼を受けたアリシアとウィルは、保険金を確保するために生命保険会社と対決する。ケイリーは、事務所に大口の仕事をもたらした父親と対立する。

18.依頼人の死

アリシアの担当だった訴訟好きの依頼人が殺害され、彼の死を望んでいた可能性のある大勢の人々の中から容疑者を特定するために、アリシアは警察に協力する。その結果、アリシアと子供たちに危険が及ぶ羽目になる。ピーターはダイアンに判事職への転向をオファーする。

19.史上最速の裁判

アリシアは軽犯罪でコリン・スウィーニーの弁護に当たるが、スリーストライク法の対象となれば終身刑の可能性もある。ダイアンは判事職へ転向する場合に備えて、自分自身の身辺調査をカリンダに依頼する。

20.匿名の支援者

アリシアが担当したレイプ裁判は、ハッカーグループが証拠写真をネット上に流したために複雑化する。アリシアの依頼人はクラスメートをレイプで訴えた少女で、今ではネット上で裁判の行方が注視されている。一方、ダイアンはイリノイ州最高裁判所の判事候補となる。

21.労働争議

母親からの頼みを受けて、アリシアはソフトウェア会社の契約を巡るいざこざで職員たちの代理人を引き受ける。だが、この訴訟がロックハート&ガードナー事務所に予期せぬ波紋をもたらす。一方、ピーターはアリシアに結婚の誓いを再確認しようと提案。カリンダは事務所に不満をぶつける。

22.疑惑の投票箱

ピーターの知事選の投票に行ったザックが不審な投票箱を目撃し、アリシア、ウィル、ダイアンは即座に行動を起こす。その一方で、アリシアは私生活と仕事の狭間に立たされ、心の葛藤に直面する。

シーズン5のあらすじ

アリシアとケイリーは独立し、自分たちの法律事務所を設立しようと画策していた。独立が決定的になると今度はクライントや案件をめぐりロックハート・ガードナー法律事務所と対立するようになる。ピーターが州知事になり、ピーターのもとで働くイーライはスキャンダルを寄せ付けないよう奔走する。

 

各話のあらすじを見る

1.終わりへ向かう道

アリシアはケイリーと内密に独立の行動をする中、有罪判決を受けた殺人の死刑の留めに集中。一方、このシーズン5の第一話、イーライは知事のオフィスのスタッフを集めるピーターにアシストする。

2.口外禁止命令

ロックハード&ガードナーはある元クライアントとのつながりによって事務所のコミュニケーションが国家安全保障局(NSA)に監視されてるのを知らず、アリシアとケイリーは検索エンジンのチャムハムに代わってその情報機関を訴える。一方、アリシアの母は娘を支持し、そしてイーライはダイアンの最高裁判所の指名を確保する。

3.代理母の選択

ウイルの是非の申し出にアリシアは独立を検討する。そして、ダイアンは最高裁判所の指名で彼女と同僚たちと争うことになり、パートナー達も行動を共にする。

4.わき起こる疑惑

アリシアは退社と同時にでロックハード&ガードナーのファイルを入手しようと企てる。一方、弁護士補佐がセクハラで事務所を訴え、エルズベス・タシオニ弁護士が事務所の代行として雇われる。ジャッキーがピーターの政権にどのくらいの影響を持つかでジャッキーとイーライーは揉める。

5.波乱の幕開け

アリシアとケイリーがロックハード&ガードナーから独立の計画が突然ばらされ、クライアントを保持する為、必死なバトルが始まる。

6.新しい朝

元ロックハード&ガードナーのクラインとがフロリック・アゴスに代行されることになり、ダイアンとウィルは故意に訴訟書類を譲るのを遅らせる。そして、ピーターの倫理顧問マリリンがアリシアに助言しようとする。事務所内の波乱の中、ウイルの熱心さに同僚たちが驚く。

7.対立の日々

ザックがアリシアのパソコンのウェブカメラが遠隔操作されてるのに気ずき、ロックハード&ガードナーが彼らの動静を窺ってるとアリシアとケイリーが思う。一方、アリシアの元クライアントの助けに行くウイルは予想以上の事実が明らかになる。そして、クラーク・ヘイデンがフロリック・アゴスに投資顧問として戻る

8.最初の依頼人

フロリック・アゴスが新しいオフィスに引越し中、アリシアは麻薬組織のメンバーに不利の証言をしなければ送還される非法移民を代行する。そして、イーライがナタリー・フローレスと再開し、その倫理的な影響に困るマリリン、ロビンはもっとカリンダのようになろうとする。

9.それぞれのゲーム

大学の教師があるウエブサイトのユーザーたちに国内テロに対して訴え、アリシアはそのウエブサイトに責任を取らせようとする。一方、ダイアンの意思に背きウイルは組織犯罪につながりのある弁護士のデイミアン・ボイルを雇い、ボイルは早速アリシアのウエブサイトのケースに割り込む。そして、イーライとジャッキーはフロリック家の秘密に揉める。

10.遺言状

元クライアントがアリシアに億万ものドルを遺贈したがロックハード&ガードナーは死別した妻に代わって遺言を争う。一方、ダイアンはデイミアンの履歴の調べをカリンダに頼む。そして、この第100話にイーライとマリリンはフロリック・アゴスのホリデーパーティーでピーターがアリシアの卑しいクライアントと一緒に見られる事を案じる

11.大逆転を信じて

アリシアがテレビ番組を版権侵害で訴えるバンドに代わり、単純なケースの筈がウイルが相手方弁護人になり。アリシアの逆転の知識を利用、心理的争いになる。そして、潜在的なスキャンダルに先んじるためイーライがカリンダを雇う。

12.ダブル審判裁判

アリシアとウイルは麻薬の密輸に訴えられているカップルの一人に代わり、被告人達が別々の陪審員候補者グループに主張し法廷内がごった返しになる。一方、ケイリーがロックハード&ガードナーのクライアントに言い寄ろうとし、カリンダは壊れた関係を回復し、そしてマリリンは知事選挙中の投票詐欺の捜査を始める。

13. 運命の境界線

フロリック・アゴスとロックハード&ガードナーはレモンド・ビショップをクライアントとしてキープすることで争っている間、彼は麻薬関係の告訴で摑まる。しかもアリシアの事務所が情報を漏らした可能性がある。 一方、知事選挙の投票詐欺の調査は進み、マリリンは公共健全局のエージェントから連絡が来る。

14.言葉の裏に

アリシアはニューヨーク州のアメリカ放送協会に演説を依頼され、過去からインスピレーションを得る。一方、ニューヨーク州にいる有力な弁護士と提携する事でアリシアとケイリー対ダイアンとウイルの競争が激しくなる。ネルソン・デゥーベックの投票詐欺調査がなかなか解決しないためウイルは旧知に連絡する。

15.張り詰めた法廷

投票詐欺調査のためネルソン・デゥーベックがアリシアに供述に参加して貰いたいと打診し、アリシアはケイリーを彼女の弁護士として雇う。一方、ジェフリー・グラントの難しい弁護を続けるウイルは手ごわい相手になる新しい検事と対決する。

16.最後の通話

裁判所内で誰かによる乱射発砲により、その中の一発がウイルに当たり死亡した。アリシアはどうしてこんなことが起こったか理解できない。ダイアンはロックハード&ガードナーのパートナーたちにその重大ニュースを伝え今後はどのように前に進むか決める。

17.物質に満ちた世界

論争的な離婚訴訟の相手側に立つアリシアとダイアンだがウイルの死の余波で事務所を併合することを考える。一方、州検事がジェフリー・グラント事件の身代わりを探している事が明らかになり、アリシアはフィンを助けようとする。

18.隠された思惑

フロリック・アゴスが国家安全保障局の告発者の事件を引き受け、アリシアの事務所と私生活が情報機関に監視されていたことがわかった。一方、ルイス・ケニングがロックハード&ガードナーに入社し、ダイアンは彼と一緒に働くのはどんなに難しい仕事か知る。そして、州検事がフィンをジェフリー・グラント事件の身代わりにしようとするのをアリシアが州検事を追う。

19.ゆがんだ絆

アリシアが長年のクライアント、コリン・スウィーニーを訪ねて行くが彼の家に死体が発見され、彼女は望みたくない証人役になる。一方、ザックの不幸な写真により、ピーターがトラブルになる気配がありイーライが助けにいく。

20.顔の見えない犯罪者

陪審の最中に素敵な起業家と出会い、婚外のオプションを考えるアリシアは母に意見を求める。一方、友達の息子がインターネットで麻薬取引で訴えられ、ダイアンに法律相談を頼む。

21.1パーセントの人々

クライアントの無神経な発言により、何十億ドルの合併が失敗になる可能性があり、アリシアが対応する。一方、ダイアンとルイス・ケニングが薬品会社と関わる集団訴訟の相手側に立ち起こりうる利害の衝突がある。

22.奇妙な年

ヴィデオ会議に使われたカメラがオンなっているのをロックハード&ガードナーは気ずかず、そのままフロリック・アゴスの事務所に放送が流れ、アリシアとケイリーはフロリック・アゴスにその状況を聞く。一方、ルイス・ケニングが更に高い地位を求める中、ロックハード&ガードナーの未来は不明。そして、アリシアはザックの卒業パーティーの準備をジャッキーとヴエロニカに任せる。

シーズン6のあらすじ

相変わらずシカゴの厳しい法の世界で弁護士として戦うアリシア。シーズン6では彼女に州検事へ立候補か、ダイアンと新事務所を設立するかなど新たな転機が訪れる。

 

各話のあらすじを見る

1.ボーダーライン

このシーズン6の第1話ではイーライの試みにもかかわらず、アリシアは自分の州検事立候補を拒否している。その一方ダイアンはフロリック・アゴスでペートナーになるかを検討している中、内部問題のせいで事務所の破壊の恐れがある。

2.信頼関係

フロリック・アゴスが内部法的機器で争っている間アリシアは事務所の最大のクライアントを保つために苦労している。 一方ダイアンはロックハート・ガードナーから新事務所への転職の準備を続け、引き抜き出来るパートナーたちを探している。

3.聖なる仲裁人

ケイリーの公判前釈放事務官、ジョイ・グルービックが彼の同僚を問い質して、その後の決断次第でケイリーが自由の身になれるかが決まる。アリシアとディーンの訴訟のケースがキリスト教の仲裁に移動され二人は新領域に踏み込んでいる。

4.対抗馬調査

アリシアが州検事立候補を検討してみる事にするによってイーライは彼女を納得させるために尊敬されているキャンペーン・マネージャーを呼ぶ。 スティーブン・パスカル、ゲスト主演。

5.スポットライトの中へ

アリシアとディーンは性差別で会社を訴えている、もと女性CEOの依頼者のために裁判へ。だが、反対側はライバル弁護士エルズベス・タシオニとレイナ・ヘクトだ。

6.魅惑の香り

両側の依頼人が政府より経済スパイの容疑をかけられアリシアとエルズベスの裁判は中断される。一方ダイアンはフロリック・アゴス・ロックハート事務所をロックハート・ガードナー・ケニング事務所のオフィスに引っ越そうとし、その為、元パートナーのデヴィッド・リーとルイス・ケニングとバトルを起こす。

7.メッセージの規律

ケイリーに対する裁判の準備中にフィンはアリシアとピーターにとって壊滅的な影響を持つ 証拠物を見付けてしまう。 デヴィッド・ハイド・ピアース、ゲスト主演。

8. 大学の司法制度

大学の強姦事件の裁判が民事裁判所に移動され、アリシアの反対側の弁護人はルイス・ケニングになってしまう。一方イーライとエルフマンは立候補する事を決めたアリシアの州検事キャンペーンの為にフォーカスグループを行う。

9.記憶に残る映像

アリシアは州検事キャンペーンの選挙戦術でネガティヴキャンペーンを進められて悩んでいる。一方FBIがルモンド・ビショップに対する訴訟を立てるのにケイリーの力を貸して欲しい。ケイリーを説得しようとする。

10.裁かれる弁護士

ケイリーは裁判で司法取引のオファーをもらって、真面目に監禁を検討する。そしてアリシアの州検事キャンペーンはたけなわだが、母と娘の間の冗談が問題を起こす。

11.奇跡を信じて

ケイリーは監禁の覚悟で牢獄のコンサルタントを呼ぶ。フロリック・アゴス・ロックハートのチームは彼の為に全力で力を貸す。 クリス・エリオット、ドミニク・ロンバルドッジ、ゲスト主演。

12.公開討論会

アリシアとフランク・プレイディは州検事選挙に向けての大切な討論を行う。ピーター含むシカゴ市の住民は暴動の噂の為その用意をする。

13.黒い金

コリン・スウェーニーが自分の人生に基づいていると思われるテレビ番組のプロデューサーを非難する。ダイアンとケイリーはアリシアが州検事選挙に集中している間自分達だけで取り扱えることを示そうとする。そしてアリシアは州検事キャンペーンにとって重要な献金のためにフランク・プレーディーと競い合う。

14.心眼

アリシアが州検事選挙で勝てるかどうかに強い影響力があるインタビューのために彼女は準備をする。そしてルイス・ケニングはフロリック・アゴス・ロックハートに圧力をかけて事務所から不当な立ち退きをされた件で和解を進める。

15. オープンソース

フランク・プレーディーはキャンペーン戦略でフロリック知事を難ずることに。それに対してアリシアもキャンペーンでピーターの不成績に触れた方が良いのかに悩む。そしてフロリック・アゴス・ロックハートは3Dプリンターで作成された欠陥があった拳銃のせいで不随になった男性の件でカート・マクベイを呼んで専門家証人として証言してもらうことに。だがそのせいでダイアンと夫対立。

16.食うか食われるか

ピーターのインタビューが選挙の日の投票率に影響がありそうでアリシアの政治的将来が危なくなる。一方、カートと彼の裕福な狩猟の仲間たちと週末旅行に行くダイアンに盛んな新しいクライアントが出来る。

17.隠された本音

フロリック・アゴス・ロックハート事務所の将来の件でパートナーたちの意見が合わないため揉める。その上、海賊版のサイトで映画がシェアされている映画プロデゥーサーのケースを受けると事務所はサイバー攻撃にあたってしまう。

18.悪意の編集

まだサイバー攻撃に遭った事務所のことが心配なアリシアは漏洩された電子メールの件でテレビインタビューで責められる。一方ダイアンは同姓結婚対信仰の自由の件を受ける。それと、ダイアンがケイリーの出獄に使った証拠を捜査員が探り始める。

19.正義なき戦い

州検事選挙で不正投票が明らかになって、イーライとアリシアは尊敬されている人権弁護士、スペンサー・ランドルフを呼ぶ。 ロン・リフキン、ゲスト主演。

20.崩壊と再生

アリシアは不正投票スキャンダルの為州検事を辞任しなければならない。彼女の将来はどうなるやら。 オリヴァー・プラット、ゲスト主演。

21.6年前の依頼人

2009年の事件で殺人罪で告発された元のクライアントがアリシアに連絡し、その事件を再検討、弁護士を始めたごろの思い出が浮かんでくる。

22.新たなパートナー

キャリアの次の段階を検討しているアリシアの職業的将来は不明。 マイケル・J・フォックス、ゲスト主演。

シーズン7のあらすじ

ロースクールを首席で卒業後、州検事の夫ピーターと2人の子供に恵まれ、家庭を守ってきたアリシア。しかし、ある日夫がセックス・スキャンダル絡みの収賄罪で逮捕されたのを機に、彼女は13年ぶりに弁護士として復帰する。一方、無実を訴えるピーターは控訴に踏み切るが、彼を陥れようとした何者かが動き始める……。

 

各話のあらすじを見る

1.ゼロからの出発

弁護士としてゼロから出直す決心をしたアリシア。彼女は自宅を事務所にして、まずクック郡保釈裁判所で逮捕された人を保釈する弁護士として働きだす。そこで出会ったルッカ・クイン弁護士(クシュ・ジャンボ)と依頼人獲得のため競い合う。一方、ピーターは副大統領選挙戦に出馬するため、全国キャンペーンに慣れたルース・イーストマン(マーゴ・マーティンデイル )を選挙参謀として陣営に迎える。そのため今までピーターを忠実に支えていたイーライを切り捨ててしまう。

2.汚れなき人々

保釈法廷で、美術館の展示品を器物破損して逮捕された男性を弁護することになったアリシア。破損された展示物は、彼が8歳の時に写真家の母親が撮影した作品だった。そんな中、時給で雇える調査員の探していたアリシアは最終的にジェイソン・クラウス(ジェフリー・ディーン・モーガン)を雇うことにする。一方、ロックハート・アゴス&リー事務所のパートナーであるハワード・ライマンに対して不満を持つアソシエイトたちのために、ケイリーは打開策を考えようとする。

3.詭弁の結末

アリシアとルッカは共同で規制薬物の製造容疑で逮捕された被告人たちの弁護をすることになる。一方、イーライはアリシアに、ピーターの選挙活動のためベロニカ(ストッカード・チャニング)と一緒に「我が家の味」という料理番組に出演するよう説得する。

4.弁護士の信念

アリシアはとうとう保釈裁判の判事と衝突する。万引きで逮捕された女性の無実を主張したからだ。一方、ダイアンは自身が“医師ほう助による自殺法”について賛成派であるが、今回に限り、反対派のディップル氏の法律顧問、イーサン・カーバー(ピーター・ギャラガー)の要請に従って弁護を受けることにした。

5.報復

ジェイソンはアリシアとルッカが担当する学資ローンの件をクライアントの目の前であっという間に解決する。一方、ハワードはロックハート・アゴス&リー事務所から高齢者差別を受けているとケイリーに反撃する。そんな中イーライは、ルースの戦略ではピーターがバカに見えると毒づく。

6.知られざる嘘

アリシアとルッカはウソ発見器の検査でウソをついたことでクビになった女性を弁護することになる。一方、イーライはピーターの選挙戦にダメージを与えたいものの、アリシアを傷つけるようなことはしたくないと思っていた。

7.身を委ねて

ルイス・ケニングの入れ知恵で、アリシアとルッカは試乗車の“自動運転”を使って事故を起こしたブルースター氏に代理人となる。その試乗車を開発した自動車メーカーの代理人であるロックハート・アゴス&リー事務所と、生涯車イス生活になった被害者の代理人ルイス・ケニングとの3者間の協議が始まった。一方、アメリカで一番パワフルなCEO、コートニー・ペイジ(ヴァネッサ・ウィリアムズ)の支持を得るため、ルースとイーライは休戦することに。彼女が夫妻に会いたいというリクエストを受け、アリシアとピーターは一致団結した家族を演じるため自宅に招待する。

8. 営業活動

ダイアンは個人的に妊娠中絶賛成派であるが、大切なクライアントを引き留めるためには個人的な意見を押し殺す必要がある。そのため、妊娠中絶反対派のディップル氏の法律顧問であるイーサン・カーバー(ピーター・ギャラガー)が訴えたいという胎児の臓器提供に関連する案件を受けることになる。一方、アリシアとルッカは新規事業を広げるために、ルイス・ケニング(マイケル・J・フォックス)の事務所からクライアントを横取りしようと計画する。

9.地図から消えたレストラン

アリシアとルッカはルイス・ケニング(マイケル・J・フォックス)と手を組んで人種がらみの案件を弁護することになる。一方、イーライとルースはアリシアとジェイソンの関係が気になって仕方がない。ピーターの選挙運動にどう影響がでるかが読めないからだ。

10.空想罪

アリシアとルッカはレイプ共謀罪の嫌疑がかけられた心臓外科の名医の弁護をする。一方、アリシアの生活からジェイソンを抹殺しようと陰謀を企てたルースは、コートニー・ペイジ(ヴァネッサ・ウィリアムズ)に頼み込み、彼がサンノゼで2か月間働くように仕向ける。

11.アイオワ州

アイオワ州党員集会に行くための選挙運動用バスの中では、フロリック家全員の緊張が高まっている。バスにはルースとイーライを筆頭にスタッフも同乗しているため、大勢の人々でひしめき合っていた。さらに、アイオワに到着したらすぐにアイオワ州の全99郡を訪問する「フル・グラスリー」をピーターに達成させるべきだとルースが意気込んでいた。

12.著作権のゆくえ

元クライアントだった音楽家からアリシアとケイリーに著作権の案件で共同弁護を依頼したいと連絡がきた。一方、アリシアは階下の住人から住居用建物で事業経営はやめてほしいと苦情を訴えられ、管理組合から退去通告を出されてしまう。

13.椅子取りゲーム

以前、保釈法廷で見かけた依頼人が不法に8カ月も拘留されていたことについて、アリシアはシャコウスキー判事(クリストファー・マクドナルド)と言い争ってしまう。一方、ダイアンは大学の学生新聞の編集者をしている大口顧客の娘の弁護を引き受けることに。彼女が書く記事の内容について政治色が濃いという理由で、学校側が学生新聞の予算打ち切りを持ち出してきたからだ。

14.新たな展開

アリシアはルッカを連れて古巣のロックハート・アゴス&リー事務所に戻ってくることにした。彼らが最初に扱う案件は事務所のシステム担当が発売前のタブレットを手に入れたという案件だ。その扱い方に関して事務所内で意見が分かれる。

15. 標的

アリシアはアメリカ合衆国政府の極秘会議に出席する。一方、FBIがピーターに尋問することが分かり、イーライはエルズベス・タシオニ(キャリー・プレストン)に弁護を依頼しに行く。

16.大陪審の召喚

ピーター・フロリックの大陪審が始まろうとしていた。ピーターの新しい弁護士マイク・タシオニ(ウィル・パットン)とイーライが、陪審員の入退室時にアリシアに立ち会ってほしいとアリシアの自宅にやってくる。大陪審でピーターを訴えるのは連邦検事コナー・フォックス(マシュー・モリソン)。彼が16人の民間人と共にLAからやってきて、ピーターに関するいろいろな事実を明らかにするつもりだ。一方、アリシアとジェイソンは2人で静かな週末を過ごそうとしていたが、そこにアリシアの母と兄が割り込んできた。

17.グロリアの銃

ダイアン、ケイリー、ルッカの3人は乱射事件で娘を失った男性(ブレア・アンダーウッド)の弁護を担当する。彼は娘の死の責任者を問うために看板を建てたのだが、看板に娘が殺された銃を売った店の名を入れていることで営業妨害だと訴えられたのだ。一方、アリシアとジェイソンが密会を楽しんでいるときに、娘のグレースから電話が入り、大学入学のために提出した論文が盗作だと進路指導の先生に言われたという。

18.ドローンの襲来

防犯目的のドローンが毎日現れ、許可もなく映像が撮られるためプライバシー侵害を訴えるセラピストの弁護をアリシアとダイアンが担当した。彼はドローンのせいで仕事が減ったというのだ。相手側の弁護士はケイトリン・ダーシー(アンナ・キャンプ)。一方、連邦検事のコナー・フォックス(マシュー・モリソン)はイーライの娘、マリッサを使ってピーターの罪を暴こうとする。そんな中、ロックハート・アゴス&リー事務所の中で勢力を争う大戦争が始まろうとしていた。

19.境界線上で

アリシアとルッカはNAS(国家安全保障局)職員のジェフ・デリンジャー(ザック・ウッズ)の弁護をするためにトロントに向かう。アメリカ合衆国に再入国しようとしたときに税関職員に身柄を拘束されたのだ。一方、ダイアンは夫であるカート・マクベイ(ゲイリー・コール)から、会社を売ってダイアンの家に引っ越したいと相談される。売却先はカートの教え子ホリー・ウェストフォール(メーガン・ヒルティ)の会社で、よきライバル会社でもある。そんな中、ピーターは収賄容疑で逮捕され、不確かな自分の将来について思いを巡らす。

20.最後のパーティ

アリシアはハワードとジャッキーの結婚契約式に向けてのお祝いパーティを自宅で企画するが、結婚式用の花を注文したのに間違って葬儀用の花が届いてしまう。一方、イーライはピーターの裁判に向けての準備のため、ジェイソンに調査を依頼する。

21.評決の時

ピーターの裁判が始まった。アリシアは必死にピーターが刑務所に入らないで済むように努力する。一方、ダイアンとルッカは積極的に事務所を拡大しようとするが、デビッド・リーは雇用機会均等委員会へ苦情を出すという。

22.良き妻

「グッド・ワイフ」は最終話で劇的な結末を迎える。

キャスト

グッドワイフに出てくるメインキャストをご紹介します。

ジュリアナ・マルグリース

アリシア・フロリック役で出演。2009年の『グッド・ワイフ』では、主人公の女性弁護士の役を射とめ、高度な専門職と主婦の立場との間の葛藤を演じ、2009-10年度のゴールデングローブ賞のテレビ主演女優賞(ドラマ部門)を受賞。また、この作品のプロデューサーとしても名を連ねている。

 

クリスティーン・バランスキー

ダイアン・ロックハート役で出演。アメリカ合衆国ニューヨーク州バッファロー出身の女優。ジュリアード音楽院で学び、ブロードウェイで活躍、1984年と1989年にトニー賞を受賞している。また、CBSのシットコム『Cybill』などのテレビ番組や、『バードケージ』『シカゴ』『マンマ・ミーア!』といった映画にも出演。エミー賞やゴールデン・グローブ賞へのノミネート経験を多数持つ。

 

ジョシュ・チャールズ

ウィル・ガードナー役で出演。アメリカ合衆国の俳優。映画デビュー作は同じボルチモア出身のジョン・ウォーターズが手掛けた1988年の映画『ヘアスプレー』。翌年には『いまを生きる』でロビン・ウィリアムズとイーサン・ホークと共演。現在まで『ドリーム・ガール ママにはないしょの夏休み』、『スリーサム』、『あなたに逢いたい』、『ゴンゾ宇宙に帰る』、『S.W.A.T.』、『フォー・ブラザーズ/狼たちの誓い』といった映画作品に出演してきた。2009年の映画『アフターライフ』ではクリスティーナ・リッチとリアム・ニーソンと共演した。

 

アーチー・パンジャビ

カリンダ・シャルマ役で出演。イギリス出身の女優。ロンドンのエッジウェア出身。両親は共にインド出身で教師をしている。 イギリスのブルネル大学にて経営学の学位を取得。 子どもの頃より女優を目指していた。

第62回プライムタイム・エミー賞において助演女優賞を獲得。第70回ゴールデングローブ賞のテレビシリーズドラマ部門で助演女優賞にノミネート。2005年にはベルリン国際映画祭においてシューティング・スター賞も受賞している。

 

マット・ズークリー

ケイリー・アゴス役。マットは『グッド・ワイフ』終了後は、『ギルモア・ガールズ』の新シリーズ『ギルモア・ガールズ:イヤー・イン・ライフ』にオリジナル作品と同様、ローガン役で出演していた。
経歴の引用:LivedoorNEWS

海外ドラマ版「グッドワイフ」を視聴する方法(レンタルやBSやDlifeの情報も)

海外ドラマ版「グッドワイフ」が見れる動画配信サービスの一覧

海外ドラマ「グッドワイフ」が見れる動画配信サービスは下記のようになります。

Hulu未定
U-NEXT未定
dTV未定
Paravi
au ビデオパス未定
Amazonプライム・ビデオ未定
TSUTAYA TV未定
FOD未定
WOWOW未定

※視聴可能という情報は2019年1月12日現在の情報です。放送される作品は変更する可能性がありますので、詳細は各サイトを動画配信サービスをご確認ください。

海外ドラマ「グッドワイフ」を見るならParaviがおすすめです。

Paraviなら登録月が無料になるので、韓国版「グッドワイフ」、アメリカ版「グッドワイフ」日本版「グッドワイフ」を含む全作品が無料で視聴できます。
登録した月の無料期間中に解約をすれば一切お金はかかりません

視聴者さん
視聴者さん
グッドワイフを1話見てみて違うなと思ったら、無料期間に見て解約すればタダ(0円)ってこと?

そのとおりです♪
登録月の無料期間中に作品を見終わって解約をすればタダ(0円)なんですよ。

Paraviは動画配信サービスの中でも優良企業なので、解約はネットの申請で1分以内
安心して無料期間をお試しすることができますね♪

ただ、Paraviは独占配信の動画が多く、月額925円(税抜)でコスパは1番なんですよ。
いろいろな動画配信サービスを見てみて、Paraviに決める人は多いんですよ♪

 

Paraviの無料キャンペーンで海外ドラマ「グッドワイフ」を見てみる

 

違法動画で無料視聴できる?

パンドラやデイリーモーション,9tsuなどの動画視聴サイトで違法アップロードされた「海外ドラマ「グッドワイフ」」の一覧とURLをご紹介します。

※以下の動画サイトに上がっている動画は違法にアップロードされたものです。
違法に上がっていたことを知りながらダウンロードして視聴した場合は刑法罰にふれる恐れががあります。
参考URL:政府広報オンライン

また、違法サイトにはウィルス感染の恐れが高いです。

過去にウィルスによって遠隔操作され、誤認逮捕されて学校や会社をやめなければならなかった事件もありました。

安全な日本の動画配信サービスを強くオススメします。

Dailymotion海外ドラマ「グッドワイフ」」で検索
pandora.tv海外ドラマ「グッドワイフ」」で検索
9tsu海外ドラマ「グッドワイフ」」で検索

 

Paraviの無料キャンペーンで海外ドラマ「グッドワイフ」を見てみる

 

 

関連記事:「グッドワイフ」の動画フルを無料でみる方法【ドラマ見逃し配信】