ドラマの無料動画

ドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」が全てわかる!キャスト・あらすじなどのまとめ

ドラマで見れる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の作品紹介や概要をご紹介します。

あらすじ

ドラマで見れる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」のあらすじをご紹介します。

弁護士資格剥奪に、ドス黒い噂…
スキャンダラスな“元”弁護士が弱者を救う!?
2018年秋、ヤバいヒロイン誕生

米倉涼子さん主演のドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」がスタート!

「ドクターX」でフリーランスの天才美人外科医をカッコよく演じた米倉涼子さんが、今度は元・弁護士という新たな役柄で登場します!

米倉涼子、テレ朝木曜9時枠で
“新作”主演連ドラに挑む!!

米倉涼子が大ヒットシリーズ『ドクターX』を生んだ木曜9時枠で、新たなる挑戦!
同枠では6年ぶりとなる新・主演連続ドラマで、スキャンダラスな“元弁護士”に!!

この新作主演連続ドラマのタイトルは『リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~』。

今回は弁護士資格を剥奪された“元”弁護士の役!
しかもこの小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)という女、とにかく自由奔放で、資格を剥奪される前は「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」などドス黒い噂もまことしやかに囁かれている、何だかヤバい人物のようで…!?

この正体不明でスキャンダラスな元弁護士を、米倉が熱演。ゾクゾクするような悪女から、崇高な志を持つ天才外科医まで…日本中をとりこにするヒロインを演じてきた米倉が平成最後の秋、かつてない“グレーなヒロイン像”で新時代を切り開きます!

 

木曜9時枠で再び華麗な役柄を演じ楽しませてくれる米倉涼子さん主演の「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」が今から楽しみな方も多いのではないでしょうか。

上司を殴った?!暴力団とつるんでいた?!などスキャンダラスな噂で注目を浴びる「元・弁護士」を今回も”クール”に”爽快”に”美しく”演出してくれるでしょう。

ワケあり弱小弁護士集団vs.大手法律事務所! “勝利”を賭けた“無謀な戦い”が開幕

 米倉演じるスキャンダラスなヒロイン・小鳥遊翔子を中心に繰り広げる『リーガルV』は、まさに新感覚のリーガルドラマです。
なんと弁護士資格を剥奪された翔子が、ペーパー弁護士の大学教授に法律事務所を開かせた上に、もっともらしい嘘八百を並べて“ワケありの弁護士やパラリーガル”をスカウト!

悪魔のような傍若無人ぶりで彼らをこき使い、どんなに不利な訴訟でも“V”ictory=勝利を手にするため突き進んでいきます。

そんな翔子の前に立ちはだかる大手法律事務所。

民事訴訟を中心に厄介な案件が次々と舞い込む中、超エリート弁護士らを相手に、翔子率いる弱小弁護士集団は勝利できるのか…!?

逆境にあえて立ち向かう、そして勝利を掴むストーリー展開が見どころです

「ドクターX」でも逆境も派閥も関係ない!と自分のポリシーを貫いた役柄と通じるものがありますね!

10月からの木曜9時は「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」にどっぷりハマる方も多いと思います。

主演の米倉涼子さんの活躍はもちろん、多彩なキャストで繰り広げられるストーリー展開が楽しみですね!

関連記事:「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の動画フル(1話~最終回)を無料でみる方法【見逃し配信】

出演者&キャスト

ドラマで見れる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の出演者・キャスト物及び人物関係をご紹介します。

米倉 涼子・・・小鳥遊 翔子(たかなし しょうこ)
向井 理・・・海崎 勇人(かいざき はやと)
林 遣都・・・青島 圭太(あおしま けいた)
菜々緒・・・白鳥 美奈子(しらとり みなこ)
荒川 良々・・・馬場 雄一(ばば ゆういち)
内藤 理沙・・・神保 有希(じんぼ ゆき)
宮本 茉由・・・中沢 淳美(なかざわ あつみ)
安達 祐実・・・伊藤 理恵(いとう りえ)
三浦 翔平・・・茅野 明(かやの あきら)
勝村 政信・・・大鷹 高志(おおたか たかし)
小日向 文世・・・天馬 壮一郎(てんま そういちろう)
高橋 英樹・・・京極 雅彦(きょうごく まさひこ)

主演の米倉涼子さんの活躍に期待大!のドラマですが、豪華キャスト陣にも注目が集まりそうですね!

今回のドラマで特に注目されているのは、CanCamモデルの宮本茉由さんのドラマデビューです。
CanCamモデルというと米倉涼子さんもCanCamモデル出身で、同じ事務所の大先輩との共演でドラマデビューとなる宮本茉由さんにも注目です。

勝村政信さんとはドクターXでも息の合った役柄で出演していた米倉涼子さん、小日向文世さん、高橋英樹さんの渋さと個性的かつ味のあるキャラクターがドラマを大きく盛り上げてくれるでしょう。

相関図

リーガルVの相関図をご紹介します。


引用:リーガルV公式サイト

リーガルVの相関図は見ておわかりの通り、大手弁護士事務所と弱小弁護士事務所の2つの弁護士事務所との対決です。
元々大手事務所で働いていた米倉涼子さん演じる主人公の小島はとあることをきっかけに大手弁護士事務所をやめてしまいます。
その後、弱小弁護士事務所を立ち上げて今回の相関図のような対立を作り出しました。

リーガルVのストーリーで意識するところは
・主人公の小島が大手弁護士事務所を何が原因でやめたのか?
・なぜ、対立をしたのか?
に注目ですね♪

主役:米倉涼子さん(役:小鳥遊翔子)

リーガルVに出演する米倉涼子さんについてご紹介します。


引用:リーガルV公式サイト

今回のリーガルVが2018秋ドラマで最も視聴率が取れると言われる理由が主人公の小島遊翔子役の米倉涼子さんです。
ご存知の通りドクターXなど、超高視聴率ドラマを連発している米倉涼子さんが遂に弁護士役(正確には元弁護士)として登場します。

今回もカリスマ性をもったキャラクターで元カリスマ弁護士役なのですが、写真から既にカリスマ性にあふれていますよね。笑

ドクターXの大門未知子のキャラクターと似てる?

ドクターXの医療とは違って、弁護士としてのカリスマは弁論によって生まれます。

かなり長台詞を連発することが予想できるのですが、米倉涼子さんが演じるというだけあって見る前から安心することができます。

仕草で医師としてのカリスマ性を出していたドクターXと比較して、言葉で弁護士としてのカリスマ性を出す必要のあるリーガルVの米倉涼子さんの演技には要注目ですね♪

また、決め台詞ですが「だって私、弁護士資格ないんだもん」というのがポイントみたいです。
番組の終盤で解決した後にいいそうな決め台詞ですね♪
各話のところどころでこの決め台詞が出てくると思いますので注目です。

”カリスマ性&決め台詞”のある主人公:小鳥遊翔子の振る舞いは、ドクターXの大門未知子と何か関連があるのでは?と思う人が多いのも納得です。

ピックアップ:青島圭太役の林遣都さん

リーガルVの重要キャラの青島圭太を演じる林遣都さんについてご紹介します。

かなり弱気な弁護士であり、弁護士なのに極度のあがり症なところを米倉涼子さん演じる小鳥遊翔子に目をつけられます。


引用:リーガルV公式サイト

真面目で優秀…でも真面目すぎて器用に振る舞えず、法廷や交渉での駆け引きに負けてばかりで敗訴が続いている。打たれ弱いところがあり、“弁護士向いてないのかも!?”と自己嫌悪に陥りがち。

見ていてイライラスしまう人もいるかもしれませんが、青島圭太の弱気な演技のおかげで米倉涼子さんの強気の演技が引き立ちます。

写真は敗訴が原因で依頼人の母を自殺へ追い込む結果となり、失意の表情で断崖絶壁にたたずむ若手弁護士・青島圭太(林遣都)の腕を、喪服姿の女が突如つかむというシーンになります。
自分とは真逆の小鳥遊翔子さんに惹かれつつも自分の中の正義と葛藤していくところが想像できますね♪

米倉涼子さんの演技と同じくらい青島圭太を演じる林遣都さんの演技に注目したいですね。

ピックアップ:三浦翔平さんと宮本茉由さん

茅野明役の三浦翔平と中沢淳美役の宮本茉由さんについてご紹介します。

三浦翔平演じる茅野明は米倉涼子さん率いる弱小弁護士事務所側の人間です。
素がイケメンだということはわかるのですが、三浦翔平演じる茅野明はなんとホスト役です!

顔も人もいいけど、ちょっとおバカ。天性の人たらしで、老若男女にもてる。ホストクラブで小鳥遊翔子と出会い、なんとなく意気投合、翔子を「姐さん」と慕っている。
人懐っこいので、意外にも聞き込みなどの調査が得意だが、難しい話は耳に入らない。

というなんとも面白いキャラクターを演じます♪

三浦翔平さんはドラマに引っ張りだこなのですが、先日桐谷美玲さんと結婚をしました。
結婚後、最初のドラマとなるので、気合の入った演技に注目したいですね♪

宮本茉由さん演じる中沢淳美役は三浦翔平さんの役とは違って、大手弁護士事務所側の人間です。
米倉涼子さん演じる小鳥遊翔子の最も因縁を持っている大手弁護士事務所の代表である天馬壮一郎の愛人とささやかれている役みたいです。

「Felix & Temma法律事務所」の代表弁護士・天馬壮一郎の秘書。天馬の愛人と噂されるミステリアスでセクシーな美女。天馬のそばにいつもいるため、その非情な顔もよく知っている。天馬に忠実かと思いきや、何やらグレーな動向もやがて見せ始め…!?

というようにドラマの大きな展開を迎える時に重要な人物になりそうですね。

宮本茉由さんは大手芸能事務所のオスカープロモーションに所属しているので、大手弁護士事務所にいても違和感はありませんね。笑
CanCamの専属モデルやミス実践女子コンテストグランプリも受賞しているので、その魅力を存分に使った演技に注目ですね。

ゲスト出演の出演者・キャスト陣

リーガルVでは各回ごとにゲスト出演する出演者がいます。
ここでは、ゲスト出演した出演者についてご紹介していきます。

第1話:児嶋一哉さん、山谷花純さん

児嶋一哉さんは、一流企業「君島化学」の社員:安田勉役で登場。
三島麻央から痴漢だと言われてしまいますが、自分は無実だと主張します。
そこに偶然居合わせた青島圭太に弁護を依頼しますが、示談を勧められてしまうことになり、「自分に嘘はつきたくない」と示談はしないと伝えますが、結果は?

山谷花純さんは大学4年生の就活を控えた大学生:三島麻央役で登場。
満員電車で安田勉から痴漢されたと痴漢を訴えますが、相手が確実に安田かどうかは分からない状況。
ですが裁判では「窓越しに顔が見えたので安田が犯人だ」と伝えます。

第2話:斉藤由貴さん、平山浩行さん

斉藤由貴さんは大企業「太陽製紙」の元取締役:永島美鈴役で登場。
女性らしさとキャリアもあり、人望を集める存在でしたが突然、パワハラで訴えられてしまいます。
取締役を解任となり、本人はパワハラはしていないと断言。
会社を相手に3億2000万円の損害賠償を請求する民事訴訟を起こしましたが結果は?

平山浩行さんは同じく大企業「太陽製紙」の生産事業部長:城野優役で登場。
永島美鈴と親しく、美鈴のことを慕っており彼女の名誉のために法廷で証言しようと奮闘します。

第3話:桐山漣さん、岡本信人さん、原日出子さん

桐山漣さんは妻の殺害容疑で逮捕された浅野洋平役で登場。
妻を殺害され泣き崩れる姿が世間の同情を買ったが、実は事件現場にいたことが発覚。
さらに愛人がいる中、殺害された妻には生命保険をかけていたため、次第に世間から“女の敵”といわれるように。
本人は無罪を主張するが、果たして?

岡本信人さんは浅野洋平の高校時代の恩師:蟹江光晴役で登場。
生徒から信頼のある教師で、浅野が在学中に問題を起こしたときには庇ってあげたことがある。
妻が殺されたときは新宿で恩師、蟹江夫妻と会っていたとしているが、蟹江光晴は否定します。

原日出子さんは蟹江光晴の妻、蟹江光代役で登場。
浅野は妻が殺害されたときは蟹江夫妻と一緒にいたと話しているが、蟹江光代も夫同様に否定します。

ゲスト出演しているキャスト陣も豪華な顔ぶれで、誰もがドラマやテレビ番組で見たことのある俳優さんが活躍されていますね。

リーガルVは最終回までゲスト出演が予想されるので、どんなゲスト俳優が出演するのかも楽しみです。

関連記事:「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の動画フル(1話~最終回)を無料でみる方法【見逃し配信】

制作スタッフ

ドラマで見れるリーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~の制作スタッフをご紹介します。

脚本・・・橋本 裕志
音楽・・・菅野 祐悟
企画協力・・・古賀 誠一(オスカープロモーション)

エグゼクティブプロデューサー・・・内山 聖子(テレビ朝日)
プロデューサー・・・大江 達樹(テレビ朝日)、峰島 あゆみ(テレビ朝日)、霜田 一寿(ザ・ワークス)、池田 禎子(ザ・ワークス)、大垣 一穂(ザ・ワークス)

演出・・・
田村 直己(テレビ朝日)、松田 秀知

制作協力・・・
ザ・ワークス
制作著作・・・テレビ朝日

脚本は「テルマエロマエ」「ビリギャル」「ONE PEACE」などを手掛けた橋本裕志さんが担当します。

どの作品も話題性が高く人気映画で期待度も高まりますね!

音楽は子育てママさんが一度は聴いたことがある曲や「映画:累(かさね)」の音楽を手掛けている菅野祐悟さんが担当されています。

子ども向けのかわいらしく楽しい音楽から映画向けのシリアスな音楽まで、幅広く活躍されている菅野祐悟さんの音楽。
ドラマを盛り上げる大事な要素となるでしょう。



主題歌(テーマ曲)

ドラマで見れるリーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~の主題歌をご紹介します。

主題歌はSEKAI NO OWARI「イルミネーション」という曲に決定しました。

引用:SEKAINOOWARIオフィシャルサイト

放送直前の10月11日時点でプロモーションビデオ(PV)などは一切出回らず、リーガルVで映像と共にテレビでの公開となりました。
また、イルミネーションの曲だけであれば各音楽配信サイトでドラマ放送日の10月11日(木)に購入することができます。

リーガルVの主題歌で披露されるSEKAI NO OWARIさんの「イルミネーション」という曲はこのドラマのために新しく作成した曲となっています。
SEKAI NO OWARIさんの公式サイトにはコメントはありませんが、リーガルVの公式HPにはコメントを発表しておりました。

今回、ドラマのお話を頂き、炎で燃やされても残ることが出来るくらいの強さと、色んな意見を聞いて決断するという優しさ、その選択を後押し出来る曲にできたらと思いこの歌を作りました。
いろんな人のいろんな瞬間や景色に重なり合う歌になってもらえたら嬉しいです。
引用:リーガルV公式サイト

強さと優しさを共存させる曲なので、サビまでは優しくゆったりとした曲でサビの部分は強く激しい曲になるのでは?とファンの間では噂されています。

10月11日(木)にドラマの初放送と共に主題歌になるイルミネーションの曲が流れますので楽しみにしててくださいね♪

リーガルVのCM曲はトライガンではの声多数


リーガルVのCMを見て「CM曲がトライガンのOP曲では?!」とツイッターで話題となっています。

聞き間違えた?と思う方も、ツイッターやネットで同じように思っている人が多いことから、「やっぱりそうか!」と確信する人も多いようですね。

リーガルvの公式情報のまとめ

リーガルVの公式サイトや公式ツイッター、公式インスタグラムなどの情報をご紹介します。

リーガルv公式ホームページ

リーガルvの公式HPをご紹介します。

リーガルV公式ホームページ

リーガルVの公式HPには主題歌やスタッフなどの基本情報はもちろんですが
・米倉涼子さんなどのコメント
・あらすじや主な登場人物
・最新ニュース
など、ドラマを見る前に見ておきたい情報がつまっています♪

特に最新ニュースでは、菜々緒さんにピックアップした記事などリーガルVに絡めた情報もたくさんあるので必見ですよ!

リーガルvエキストラ募集について

リーガルvのエキストラの募集は公式HPからの募集のみとなっております。

ドラマの進行によって細かく募集しているので、毎日チェックしてみると良いかもしれませんね♪

応募は下記のエキストラ募集ページから応募できます。
自分が参加したドラマを見られるなんて、絶対にドラマが楽しくなっちゃいますよね!

応募の際は注意事項や当選時の連絡についてきちんと確認しておきましょう。

リーガルVのエキストラ募集ページ

リーガルv twitter

リーガルvの公式ツイッターをご紹介します。

リーガルV公式ツイッター

リーガルVの公式ツイッターは8月に開設されました。
ドラマ開始の10月時点でフォロワーは1万人を超えています。

ただし、あまり放送前はあまり力を入れておらず、撮影の様子を投稿している程度のとどまりまっています。
10月1日時点でツイート数も17個しかないので、ドラマが放送されてから随時更新されていくようですね。

ドラマの視聴率も気になるところですが
・ツイッターのフォロワーがどれだけ伸びるのか?
という点からも人気度を図ることができるので注目しておきたいところですね。

リーガルv instagram

リーガルvの公式インスタグラムをご紹介します。

リーガルV公式インスタグラム

リーガルVの公式インスタグラムはツイッターと同時期の8月に開設されたと思われます。
フォロワー数は約8千とツイッターよりかは少し劣っています。

インスタグラムの投稿内容はツイッターと被っており、どちらか一方をフォロワーしておけば問題ありません。
ただし、共演者がドラマ撮影時の様子をストーリーや中継でする可能性もあるので情報を逃したくないと思えば、リーガルVのツイッターとインスタグラムを両方フォローしておくことを推奨します。

リーガルv wikipedia

リーガルvの公式Wikipediaをご紹介します。

リーガルV公式wiki

今の所、リーガルVのwikiページはほとんどが公式HPからの引用しかありません。
なので、必要な情報があれば公式HPを見ておけば問題ありません。

弁護士や法律など、むずかしい言葉がでてきますが、リーガルVのドラマではそういった知識を理解していなければ楽しめないドラマではありません。
そのため、リーガルVの公式wikiはまったく見なくて大丈夫でしょう。

リーガルv cm

リーガルVの30秒CMの映像になります。
CMを見る限り、ドクターXのときもそうでしたが、米倉涼子さん演じる主人公が強引に事件を解決していくカリスマ型のドラマで間違いなさそうです。

ただ、30秒のCMに出てくる脇役の俳優さんを見てみるとクセの強い人が多く見えます。
リーガルVは手強い相手に対して、いろいろ苦戦しつつも最後には勝つ、という流れになりそうですね。

リーガルv 番宣情報

米倉涼子さん演じる役のセリフにはアドリブが許されているようなコメントをしていましたね。カリスマ役の経験が多い米倉涼子さんのある意味集大成なセリフも聞けるかもしれませんね。

また、服装や態度などの役柄を見てみるとドクターX以上に強気な感じが伺えます。
よりインパクトの強い米倉涼子さんを楽しめることは間違いなさそうですね。



リーガルvの放送日はいつ?

リーガルVは2018年10月11日木曜日から放送スタート。

毎週木曜日、夜9時からテレビ朝日系列の放送局で放送しています。

リーガルvのバックナンバーと次回予告

2018年10月11日の放送スタートから人気のリーガルV。
前のストーリーを見逃した方は、見逃し配信で気になる回を見ることができます。

見逃し配信についてはこちらで詳しくご紹介しています。

関連記事:「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の動画フル(1話~最終回)を無料でみる方法【見逃し配信】

また、公式HPでもバックナンバーのあらすじ・次回予告を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

リーガルVの予告で流れるあの曲は?

リーガルVの予告で流れる曲、あの曲は何ていうの?という疑問を持つ方も多いようです。

調べてみると・・・映画:グレイテストショーマンの「♪The Greatest Show」という曲なのだそうです。

米倉涼子さんも好きな映画の1つで、映画グレイテストショーマンは日本人ダンサーも出演しています。

気になる方は映画:グレイテストショーマンもチェックしてみてはいかがでしょうか?

リーガルvの原作や作者について

リーガルVの原作・作者情報について調べてみました。

リーガルVはオリジナルドラマになりますので、原作はありません
原作・元ネタは何?と気になる方も多いようですが、リーガルVはオリジナルドラマなので脚本家の橋本裕志さんの色がかなり強く出てくると思われます。

橋本さんはワンピースやゲゲゲの鬼太郎などのアニメからテルマエ・ロマエの映画などを担当しています。
なので、リーガルVは元弁護士という悪者?のような印象を受ける部分がありますが、勧善懲悪で悪者を倒していくドラマになることは間違いなさそうですね。

原作はなしですが、その分ネタバレなどもないので楽しめそうですね♪

第1話からの内容・ネタバレを知りたい方はこちらの記事でご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

関連記事:「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の動画フル(1話~最終回)を無料でみる方法【見逃し配信】

リーガルvの撮影現場やロケ地情報

SNSなどを使ってリーガルVの撮影現場やロケ地情報をさぐってみました。リーガルVは撮影現場の公表はされていないようですね。

確定している撮影現場は千葉県


リーガルVはエキストラを募集していました。
そのため、この情報は確定で間違いないと思います。


エキストラに続いてですが、公式HPでも海の見える背景で米倉涼子さんの写真がアップされていました。
もしかしたら千葉を中心に撮影しているかもしれませんね。
特に海辺のドライブなどをしているとリーガルVの撮影現場に偶然出くわす可能性もあるかもしれませんね。


馬車道でのリーガルVの撮影目撃情報もあります。
馬車道は横浜から近いところにあります。

馬車道自体はレストランなどが多くおしゃれなのですが、ショップモールがないので騒がしくありません。撮影にはもってこいの場所になります。

ドラマは同じ場所で繰り返し撮影するので、もしかしたら馬車道で通っていればリーガルVの撮影現場に出くわす可能性があるかもしれませんね。



リーガルvのグッズ情報

リーガルVのグッズはあるの?どこで買えるの?と気になるところですが、リーガルVのグッズが販売中です!

気になる入手方法は、テレビ朝日グループの通販サイト「Ropping(ロッピング)!」で入手できます。

どんなグッズがあるの?

リーガルVのグッズには、

  • リーガルVバンダナ
  • リーガルVマスキングテープ
  • リーガルVクリアファイル

といったものがあります。

学生さんの手帳やノート、OLさんのオフィスワークに、主婦の方のおうちのメモやママ友との話題になどなど、使い道はいろいろ。

ぜひ使ってみてはいかがでしょうか??

テレビ朝日グループの通販サイト:Ropping(ロッピング)!リーガルVグッズ

リーガルvを放送地域外で視聴するには?

リーガルVはテレビ朝日系列の放送局で放送されますが、一部地域では視聴できないエリアがあります。

  • テレビ朝日系列の放送局がない地域例:
    山梨・富山・福井・徳島・高知・鳥取・島根・佐賀・宮崎

放送地域外で視聴するには、2つの方法があります。

まず1つ目は、見逃し配信・動画配信サービスで見る方法、2つ目は再放送で見る方法です。

再放送はいつ行われるか分かりませんが、見逃し配信・動画配信サービスならネット環境があれば利用できるので便利ですね。

見逃し配信についてはこちらの記事で詳しくご紹介しています。

関連記事:「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の動画フル(1話~最終回)を無料でみる方法【見逃し配信】

リーガルvは法律監修がいる?主人公は違法?

リーガルVは元弁護士ということで、非弁行為に触れて違法なのでは?という声がありますので、調べていきたいと思います。

非弁行為とは?

「弁護士でない者は報酬を得る目的で法律事件に関して鑑定、代理、仲裁若しくは和解その他の法律事務を取り扱い、又はこれらの周旋をすることを業とすることができない」(弁護士法72条抜粋)

非弁行為とは、簡単にいうと弁護士ではない人が弁護士のお仕事はしてはいけません、という法律になります。

弁護士は専門性の高いお仕事なので、素人では無理と国が判断しているんです。
非弁行為は医者に例えるとわかりやすいです。
つまり、まったくの素人が手術してはダメですよね?

リーガルVの主人公は元弁護士で弁護士の資格は剥奪されている設定です。
その弁護士が事務所を構えて、弁護士を雇って仕事すると、この非弁行為という法律に触れてしまうのでは?ということが話題になっています。

法律に触れているので、ちゃんとした法律監修がいるのか?という話題も一時期ありました。

リーガルVは非弁行為に触れているのか?

ドラマがはじまっていないと詳しい設定がわからないところもあるのですが、非弁行為に触れていない、というのが濃厚です。

公式HPからの引用ですが、こちらを御覧ください。

ペーパー弁護士・京極雅彦を説得して「京極法律事務所」を開かせ、自分はちゃっかり管理人に。

この表現なのですが、おそらく主人公の小鳥遊 翔子は厳密には法律事務所の経営には関わっておらず、裏で操っている、という設定だと思われます。
つまり、会社経営をしているのではなく、経営をしている弁護士のコンサルタントとして存在しているイメージです。

このように経営コンサルとして得た対価を報酬で貰っている、という形式であれば非弁行為には触れないかもしれません。
ただし、所詮ドラマの設定のお話なので、現実に同じようなする場合は法律の専門家や必要によっては行政機関への確認や相談は必須と思われます。

リーガルvはドクターxとリーガルハイと似てる?

リーガルVはドクターXとリーガルハイと類似点についてご紹介します。

リーガルVは話題ドラマなので、いろいろな注目を浴びています。
そこで大きな話題になったのが2つあります。

1つはドクターXと同じ世界の話なのではないか?
という話題

2つ目はリーガルハイという過去のドラマに酷似しているのでは?
という話題です。

それぞれについて解説していきます。

リーガルVとドクターXは同じ世界?

まずはリーガルVとドクターXの類似点で気になる所は名前ですよね。

リーガルVとドクターXで両方とも最後にアルファベットがついています。
そして、カリスマ役が両方とも米倉涼子さん。
加えてテレビ朝日とザ・ワークスという会社が制作に関わっている点が同じです。

しかし、肝心な脚本家は
リーガルV:橋本 裕志
ドクターX:林 誠人、寺田 敏雄、香坂 隆史
と被っていませんね。

両方共原作がない以上は脚本家が違えば同じ物語ではありません。
「同じ世界なのでは?」という噂はタイトルが類似していることと米倉涼子さんが主人公ということの2つが原因みたいですね。

ちなみに新しくドラマを作る時に過去の作品のタイトルの付け方などを参考にすることはよくあるみたいです。
とはいっても、これは真似しすぎですよね。。。笑

リーガルVとリーガルハイは似てる?

リーガルVとリーガルハイはほぼ同じようなドラマなのではないか?という噂もあります。

ドクターXほどではないのですが、タイトルにはリーガルがついていますよね。
ただし、リーガルとは法律の話なので、法律関係のドラマにリーガルをつけるのは珍しくありません。
海外ドラマでは「私はラブ・リーガル」という法律関係のドラマもあります。
なので、医療系のドラマのタイトルに”医”という感じが使われるのと同じようなイメージです。

あとはリーガルハイの主人公は弁護士で、リーガルVは元弁護士です。
法廷で戦うのは弁護士ドラマであれば同じになってしまうのは間違いないですね。
また、リーガルハイはコメディ要素が強めのドラマでしたが、リーガルVはどちらかというと勧善懲悪を重視した緊張感のあるドラマです。

作風もずいぶんと違うので、法律を扱っているという部分以外は類似点はなさそうですね。



主人公はなぜ弁護士資格を剥奪された?

主人公:小鳥遊翔子はある理由から弁護士資格を剥奪された「元弁護士」役で登場していますが、「なぜ剥奪されたの?」との疑問があがっているようです。

公式HPのあらすじには、

今回は弁護士資格を剥奪された“元”弁護士の役!
しかもこの小鳥遊翔子(たかなし・しょうこ)という女、とにかく自由奔放で、資格を剥奪される前は「上司を殴ったらしい」「暴力団とつるんで恐喝していたらしい」などドス黒い噂もまことしやかに囁かれている、何だかヤバい人物のようで…!?

との紹介文がありますが、この内容から見ると「自由奔放で」「上司を殴った?!」といったことがポイントになるような気がしますね。

ですが、弁護士資格剥奪というところまでいったということは、何か大きな事件や責任を負うことになったことは間違いありません。

今後のストーリーでその謎をひも解くシーンが出てくるかもしれません。

気になる方は小鳥遊翔子の過去に関するシーンをチェックしてみましょう!

口コミと評判

ドラマで見れる「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の視聴者さんの口コミと評判を集めてみました。

ツイッターの口コミ・評判

10月のドラマは出演キャストも豪華でどれを見ようか迷ってしまいそうなほど!

もちろん、木曜夜9時は米倉涼子さん他豪華キャストが魅力の「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」も要チェックです!

おっさんずラブに出演していた林遣都さんが今回の「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」でも楽しみな方が多いようです。

木曜夜9時に放送されていた「ドクターX」と関連する話題も多くあるようですね。

ドクターXとはまた違う雰囲気もよし、逆境に立ち向かう爽快な活躍ぶりを再び楽しむのもよし、どんなストーリー展開があるのか期待が高まります!

出演者がラジオ体操で撮影前のウォーミングアップをされている光景です!
こんな裏側を見られると嬉しいですね!

素敵なドラマを期待しています!

テレ朝のマスコットキャラクター「ゴーちゃん。」も楽しみなようです!

第1話で登場した「富樫」中恋とつながっている?

第1話で痴漢冤罪事件を起こした「富樫」という名前のキャストに注目が集まっています。


第1話で登場した「富樫」と主人公の「小鳥遊」の名前つながりでテレビアニメの「中二病でも恋がしたい」「中恋」 を意識している?!と思った方も多いようです。

ちょっとコメディ色もあるリーガルV、もしかしたら「知っている人は知っている」という感じで意識していたかもしれませんね。

リーガルV米倉涼子さんのファッションに注目


米倉涼子さんが着用している衣装やバッグのブランドが気になる方が多いようです。

バッグ、シャツは「SAINT LAURENT(サンローラン)」、Tシャツは「DIESEL(ディーゼル)」腕時計は「Dior(ディオール)」、キャミソールは「BASARA(バサラ)」「EMILIO PUCCI(エミリオプッチ)」ということが判明しています。

どのファッションもデザイン性が高くおしゃれでかっこよく着こなしていますね!

さすが、モデル経験も豊富な米倉涼子さんです。

リーガルVは衣装やバッグ、小物などのファッションにも注目です。

作品のまとめ

リーガルVで注目すべきはやはり米倉涼子さんですね。
ドクターXなどに引き続き面白いドラマになることは間違いなしです♪

放送開始日は2018年10月11日(木)のよる9時から!
テレビ朝日の放送になります!
※初回放送は拡大版です

関連記事:「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子~」の動画フル(1話~最終回)を無料でみる方法【見逃し配信】