派遣会社の流れ

学生時代に登録していた派遣会社について

私は、大学生及び大学院生時代に某派遣会社に所属していました。派遣会社を通じてこれまでに経験したことがある職種は、ホテルの清掃、飲食店の皿洗い、イベントのグッズ販売スタッフなど多岐にわたります。ほとんどが当日のみの単発バイトだったのですが、時給は800〜1000円と比較的高めで、労働時間も5,6時間程度のものが多く、とても満足していました。勤務の応募方法も簡単で、会社から送られてくる求人メールに対して、勤務したいと思う仕事内容だった際には、会社に返信すると応募することが出来るといった感じでした。そのため、たくさん稼ぎたいときには仕事を詰めることができ、試験期間など忙しい時にはお休みさせていただくことが出来たことも嬉しかったです。派遣会社に登録していて分かったことの一つは、「土日祝日は稼ぎ時」ということです。土日祝日はよくイベントが行われていたり、ホテルの利用者も増加するといった事が起きるためか、求人メールが通常の倍以上届いていました。しかも、通常よりも時給が高い等の良い条件で募集がかかっていました。例えばお正月など、みんなが休みたいときに働くことが出来れば、上手く稼ぐことが出来ると思います。時間を自由に使える部分が多い学生にとって、派遣会社に登録して働くことは、良い面が沢山あるのではないでしょうか。